テレフォンセックス

オナ電
結婚して30年。子育ても終わり、夫と夫婦2人の生活が始まっています。夫とは旅行に行ったり、一緒に買い物へ行ったり周りからは仲のいい夫婦と評判になっています。

しかし、夫とは親同士が決めた結婚でした。正直、当時私には付き合っている彼氏がいましたが、両親は勝手に縁談を進めてしまい私が何を言っても両親は何も聞いてもらえませんでした。当時付き合っていた彼氏の親にも、うちの両親がお金で別れてくれと頼まれ、借金があったこともあり私たちはそのまま別れました。そして私は今の夫と結婚をしました。

結婚したことに後悔はしていません。今の夫がすごくいい人だったので結婚して良かったと逆に思っています。しかし、私がこの世で一番好きになったのは彼だけ。だから別れてからも連絡は続けていました。2人きりでデートはしていませんが、電話越しで私たちはテレフォンセックスをよくしました。せめて会えないなら、電話越しでもいい。彼に触れている想像をしたい。彼も同じ気持ちでした。なので、1週間に一度、夫が家にいない時間を使って私達はテレフォンセックスでお互い気持ちよくなっていました。「本当は会って君に触れられたらいいのに。テレフォンセックスするとますますそう思うよ。」「私も同じだよ。でもここまで私に尽くしてくれる夫を裏切ることはできない。」「そうだね。俺に、もっと学力経済力があったら良かったのに。」「それは言わないで。ねぇ、また私を犯して。あなたに犯されるときが一番幸せ。」「分かった。君の唇にたくさんキスをしてあげる。」私は今すごく幸せです。
テレフォンセックス
オナ電


更新機能付きでハイクオリティなスマートフォン・タブレット対応のホームページを全国対応で作成・制作します。【愛知(名古屋・岡崎・豊田・安城・西尾・豊橋)のWEB制作会社】
新着日記 | ランダム

© NumberHP