【NEW】 契約プランから投資顧問を探せるようになりました

市場スケジュール

スケジュール
1
2
米ISM製造業景気指数
米ISM製造業景気指数
12月 2 全日
アメリカの11月ISM製造業景気指数が0:00(12/3)に発表になります
3
4
ADP全米雇用リポート
ADP全米雇用リポート
12月 4 全日
11月のADP全米雇用リポートが22:15に発表されます。
5
6
米11月雇用統計
米11月雇用統計
12月 6 全日
アメリカの11月雇用統計が発表されます 米雇用統計は毎月発表される経済指標の中でも、世界の景気・経済動向を知るうえで非常に重要な指標です。 株式市場や為替市場に影響のあるものなので、投資を行う場合は必ずチェックしておきましょう。 https://4hp.jp/us-employment-statistics
7
8
9
米FOMC
米FOMC
12月 10 全日
FOMCが12月11日まで行われます FOMCとは、Federal Open Market Committee(連邦公開市場委員会)の略で、アメリカの金融政策を決定する会合のことです。日本では、「日銀金融政策決定会合」で金融政策を決定していますが、それに当たるものがFOMCなのです。 FOMCは、年に8回開催され、現在の景況判断と政策金利(FF金利)の上げ下げなどの方針が発表されます。その結果が市場の予想とは違った場合には、株式市場や為替レートが大きく変動することがあり、世界の金融マーケットにも大きな影響を及ぼします。 引用:SMBC日興証券、初めてでもわかりやすい用語集「FOMC」 ニュース FOMC:金利維持、来年の据え置きも示唆-「不確実性」を削除(Bloomberg 2019年12月12日)
パウエルFRB議長会見
パウエルFRB議長会見
12月 11 全日
パウエルFRB議長の会見があります ニュース 「米経済の見通し、好ましい状況」パウエルFRB議長会見(2019年12月12日)
ECB理事会
ECB理事会
12月 12 全日
ECB理事会が行われます ECB理事会は、「ECB政策理事会」や「欧州中銀理事会」とも呼ばれ、ユーロ圏の統一的な金融政策を担う、欧州中央銀行(ECB)の最高意思決定機関のことをいいます。これは、ECBの首脳(総裁、副総裁、4人の専務理事)と、ユーロ圏の各国中銀総裁(19人)からなる合計25人で構成され、現在、金融政策に関する会合は、6週間に1度開催され、意思決定方式に輪番制を導入しています(中銀総裁分に限って投票権の総数を19人で15票とし、投票権が輪番で回ってくる方式で、独仏などの大国は採決に参加できる頻度が小国よりも高まるよう配慮)。また、会合後に総裁の会見が開かれると共に議事要旨も公表され、総裁発言を文書で補足しています。 引用:iFinance「ECB理事会」
EU首脳会議
EU首脳会議
12月 12 全日
EU首脳会議が12/13まで開催されます。
英国議会総選挙
英国議会総選挙
12月 12 全日
英国議会総選挙が行われます。 ニュース 英総選挙、与党が単独過半数、1月にEU離脱へ、首相大勝(共同通信 2019年12月13日) 英総選挙、保守党過半数の勢い 出口調査では大幅増(日本経済新聞 2019年12月13日)
米小売売上高
米小売売上高
12月 13 全日
アメリカの11月の小売売上高が22:30に発表されます
中国固定資産投資
中国固定資産投資
12月 16 全日
中国固定資産投資
        中国の11月の固定資産投資が11:00に発表されます
中国小売売上高
中国小売売上高
12月 16 全日
中国小売売上高
        中国の11月の小売売上高が11:00に発表されます
中国鉱工業生産
中国鉱工業生産
12月 16 全日
中国鉱工業生産
        中国の11月の鉱工業生産が11:00に発表されます。
米、英、香港半日休場
米、英、香港半日休場
12月 24 全日
アメリカ、イギリス、香港の市場が半日休場となります
米、英、香港休場
米、英、香港休場
12月 25 全日
クリスマスの為、アメリカ、イギリス、香港市場が休場となります
英、香港休場
英、香港休場
12月 26 全日
ボクシングデーの為、イギリス市場が休場、香港市場も休場となります
英、香港半日
英、香港半日
12月 31 全日
イギリスと香港の市場が半日休場となります