市場スケジュール追加しました

配当・優待権利付き最終売買日

株主がその銘柄を保有することで株主権利(配当金・株主優待など)を得ることができる最終取引日を指します。
株主権利を取得するためには、各企業が定めている権利確定日に株主として株主名簿に掲載されている必要があります。
そのためには、権利確定日から数えて4営業日前(権利付最終売買日)までに株式を購入しなければなりません。
なお、株主権利を得るには、権利付最終売買日の大引けまで(PTS取引の場合、デイタイム・セッション取引時間終了まで)に買付が必要です。

引用:SBI証券「権利付最終売買日・権利落ち日とは?

コメント