企業情報随時追加、更新しています

データーデュオ

2.5
データーデュオ投資顧問サイト
データーデュオ
株式
検証済金商あり
メール会員
ディトレード、スイングトレードの株式情報
サイト名データーデュオ
URLhttp://data-duo.com/
会社名株式会社 データーデュオ
所在地神奈川県相模原市南区新磯野3-37-9
責任者大坪嘉明
TEL046-255-0058
金商関東財務局 879号 (金商)
その他一般社団法人日本投資顧問業協会 012-02289

更新情報 記事ページをメンテナンスしました (2020年10月23日)

データーデュオの総合評価

データーデュオの総合評価は2.5点です(5点満点中)
評価の詳細については管理人の寸評をお読みください。

データーデュオの評価できる点

  • 顧問料金が良心的な価格である
  • 日本投資顧問業協会に加入している
  • 1990年設立の歴史ある会社である

データーデュオの評価できない点

  • 質問に対しての回答がなかった
  • 助言実績などが公開されておらず、実力が判断しづらい
  • ウェブサイトが古臭く、ほとんど更新されていない

投資顧問検証ナビの総合評価についてはこちらをお読みください

データーデュオの無料会員向けサービスを実際に利用してみた

データデュオの無料サービスは、メルマガサービスとなっています。
メルマガ登録は、まぐまぐというメルマガ配信サービスを介して行うことになります。

データデュオメルマガ登録フォーム

上記画像からは登録できません。

メルマガのタイトルは「稲妻チャート天底予告」
登録が完了すると、最新号が配信されてきました。
メルマガは週刊とのことですから、毎週金曜日に配信されるのでしょうか?

メールの内容は、自称投資分析家の稲妻太郎氏が相場と世相を切るといった内容。
一応は株式メルマガなのでしょうが、その比率は相場2割世相8割とおかしな比率になっています。

最新号の内容も、ちょろっとマーケットの話題に触れた後は
ラグビー熱の陰に隠れた他のスポーツの話題に触れ、関電の賄賂発覚に怒っています。

投資顧問サイト検証ナビ管理人
投資顧問サイト検証ナビ管理人

このメルマガをもってマーケット情報を網羅しようとするのは無理があります。
しかしこの稲妻太郎氏のご意見番的なメルマガはユーモアセンスもあり、なかなか読んでいて面白みがあります。

投資家の皆さんはさまざまな媒体から情報を得ていると思います。
その中に箸休め的にこのメルマガがあっても良いと個人的には思っています。

データーデュオの有料サービス

稲妻ドット会員

  • 配信数:週4回(月~木)
  • フォロー:助言・相談に応じる。
  • 助言方法:メール
  • 目標上昇率:不明
  • 対象(向いている投資スタンス):スイングトレーダー(1~2日が勝負)
  • 対象金融商品:日本株、債券、ミニ先物
  • その他:動きが激しく、乱高下する時期に対応可能

料金:9,450円/月(税込み)、26,250円/3か月(税込み)

プレミアム会員

  • 配信数:週2回
  • フォロー:不明
  • 助言方法:メール
  • 目標上昇率:不明
  • 対象(向いている投資スタンス):短期トレーダー(1週間単位で動くスイングトレード銘柄が中心)
  • 対象金融商品:日本株、債券、ミニ先物
  • その他:買い銘柄、売り銘柄を具体的に指示

料金:8,190円/月(税込み)、21,000円/3か月(税込み)

契約締結前交付書面には「プラチナ会員」「デイトレード会員」の記載があるが、現在は積極的に募集していない模様

最新の推奨実績

詳細を公開していません

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者、分析者、投資判断者、助言者:大坪嘉明氏

    日本大学商学部卒業。証券研究会を設立し、株式研究をはじめる。現三菱証券入社。その後、現さくらフレンド証券にて一貫して投資顧問として顧客資金を運用後、現在、チャーチストとして天底予告を行っている。

    引用:Foomii内「稲妻太郎

データーデュオに関連して調べられているワード

関連して調べられているワードがありません
検索されること自体が少ないワードということが考えられます

データーデュオの公式ブログ、SNSなど

探しましたが、見当たりませんでした

データーデュオの口コミ掲示板

データーデュオに対しての管理人の寸評

データデュオ総合評価

データデュオは、1990年設立の老舗の投資顧問会社です。
会員向けに推奨銘柄を配信、投資助言業を営んでいます。
デイトレードやスイングトレードなど短期銘柄の助言を得意としているようです。

分析者、助言者は代表の大坪嘉明氏のみ。
ゆえに氏の実力がそのまま助言実績に反映されるものと思われます。
過去の推奨銘柄実績は公開していないので、不明ですが大坪氏は証券会社ファンドマネージャーとして、数々の実績を上げてきたとあります。

サイトの作りは古臭く、サービスなど最低限度の情報しか表記してない。
しかしなぜか憎めない
哀愁があるサイトのように思えてしまうのは何故だろうか?
それは無料メルマガで配信される内容に配信者である大坪嘉明氏の人柄が反映されていることが大きいのだと思う。

株情報だけではなく、世相や時事などを交えたそのメルマガ内容には思わず共感したり、ニヤリと笑ってしまったり。
管理人も数多くの無料メルマガを購読、途中で解約したものも数多くあるのですが、このメルマガだけはそういった理由もあって読み続けています。

無料メルマガの配信ペースは週に1度と、最新の市場情報を得ようとするには、はっきりいえば物足りません。(有料会員には毎日メール配信)
ここのメルマガはあくまでもコラム的なものとして利用して、他の情報サイトなどと併用して利用するのが良いでしょう。

懸念点を上げるとしたら、サービスについて不明点があったので、問い合わせメールを送ったところ返信がなかったこと。

個人で運営しているので、質問に対応する余裕がないのか?
会員になったとしてもサポート面で、どの程度きめ細かい対応をしてくれるのか?
少し不安が残りました。

コメント