企業情報随時追加、更新しています

複眼経済塾

3.0
複眼経済塾株の学校
複眼経済塾
株の学校

ワークショップ・月例会を通じて、四季報トレーニングの場を提供します。
サイト名複眼経済塾
URLhttps://www.millioneyes.jp/
会社名複眼経済塾株式会社
所在地東京都新宿区市谷田町2-7-15 近代科学社ビル2階
責任者渡部 清二
TEL03-6280-8451
金商なし

更新情報 有料サービスを更新しました。 (2020年5月8日)

複眼経済塾の無料サービスを実際に利用してみた

複眼経済塾の無料サービスは大きく分けて3つに分類されます。
ひとつめは公式サイトからダウンロードできるeBOOK、代表の渡部清二さんが執筆した「株価を捨てて、本質を見よ」
ふたつめは無料動画。
みっつめは無料セミナーです。

この中から、eBOOKと無料動画の中から代表の渡部氏が出演している東京マーケットワイドの最新回を検証してみました。

eBOOK「株価を捨てて、本質を見よ」

複眼経済塾代表の渡部さんが執筆したeBOOKの内容を要約します。

とかく「四季報を重要視する会社」というイメージであった複眼経済塾。
その原点は渡部さんが野村証券で働いていた際に先輩から「四季報全部読んでるのか」と言われたことだったといいます。
完読した渡部さんは、四季報は全上場企業の個別情報が抜け目なく揃っている特異な情報ソースであると知ります。

現在も「投資の三種の神器」を四季報、日経新聞、指標ノートとしています。
また四季報ワークショップ、 日経新聞ワークショップも定期的に開催しています。

著書ではテンバガー(10倍株)の見つけ方について触れています。
詳細は実際にeBOOKで読んでいただくとして、重要な点として「株価を追ってはいけない、企業価値の本質を見極めること」としています。
すなわち相場環境や需給環境で変化している株価の動きに囚われすぎてはいけないということです。

これは株式投資をやっているひとなら、誰しも身に覚えがあるのではないでしょうか?
本質的な企業価値の分析や確認を3か月に一度四季報でチェックすることを薦めています。

銘柄選びのポイントとしては、普段の生活の中にヒントがあるとしています。
普段生活していて、何となく良く見かけるようになったお店、いつも集客の多いお店など。
もうひとつ応援したい企業かどうかということも挙げています。

保有銘柄の全てがテンバガーになる必要はないという観点から分散投資も推奨しています。
代表の考えが知れるという点、そして10倍株の探し方のコツを知れるという点からも、複眼経済塾に関心がない人も一読しておいて良い本だと思います。

無料動画

複眼経済塾公式Youtubeから、代表の渡部さんが出演している回を検証してみました。

この回は四季報ではなく、「投資の三種の神器」のひとつ日経新聞のスクラップブックを持っての登場となりました。
その中から気になる記事として「米経済界が株主第一主義を見直し、従業員や地域社会の利益を尊重した事業運営に取り組む」という記事をピックアップ。

この見直しによって「ROE重視の考え方が変わってくる」と懸念を示していました。
この見直しは米労働力人口の35%を占めるミレニアル世代がけん引しているので、これまでの発想に逆戻りすることはあり得ない。
日本企業は株主を重視する動きがあるので時代の流れに逆行しているとも。

この無料動画もまた複眼経済塾代表の考えが知れるという点で、利用を考えている人はいくつか見ておいても良いかもしれません。

他にも色んな動画が閲覧できるので、時間のある時に再検証してみたいと思います。

複眼経済塾の有料サービス(塾生登録:1万円/月)

新規塾生募集を制限・停止しております。
次回募集の時期も未定となっています。
投資顧問サイト検証ナビ管理人
投資顧問サイト検証ナビ管理人

塾生には下記のようなコンテンツが提供されます。

①塾生専用SNSアカウント

  1. 自身のマイページ付与
    投資日記として活用したり、つぶやいたり、相談したり、塾生同士のコミュニケーションができます。
  2. 塾長通信の部屋
    渡部清二塾長から、相場環境についてや、取るべき行動等について、タイムリーに配信されます。
  3. 塾頭通信の部屋
    エミン・ユルマズ塾頭から、海外の相場動向や見通し等についてタイムリーに配信されます。
  4. 複眼ポートフォリオの部屋
    渡部塾長、エミン塾頭が実際に運用するファンドの運用内容が毎週開示されます。
  5. 株主総会報告の部屋
    塾長・塾頭や各塾生が参加した株主総会の様子をレポートする部屋です。
  6. アツアツ銘柄投稿の部屋
    各塾生が四季報最新号を読んで選ぶイチオシ銘柄を投稿する部屋です。
  7. 塾生同士の掲示板
    各塾生の自主勉強会報告や、オフ会案内等が掲示される部屋です。
  8. 質問箱
    各塾生からの質問を投稿する部屋です。
  9. 事務局通信の部屋
    事務局からのご連絡が掲載される部屋です。

②月例会 生中継配信

  1. 複眼交流会 生中継(録画あり)
    渡部清二塾長が、四季報最新号を読破し、まとめた「気づき」を、いち早く生中継します。
  2. 時事座談会 生中継(録画あり)
    渡部清二塾長が、毎日、日経新聞の切り抜きと指標ノートを整備し俯瞰して見えてくる時事的な「気づき」を中継します。
  3. アツアツ意見交換会 生中継(録画あり)
    エミン・ユルマズ塾頭司会の下、各塾生による四季報・最新号のピックアップ銘柄の紹介やディスカッションを生中継します。

③複眼月報(隔月発行)

  1. 渡部塾長マンスリーコラム
    毎回2本のコラムが掲載されます。
  2. 複眼企業訪問記
    渡部塾長・エミン塾頭が、全国を巡ります。
  3. 月例会スケジュール
    月例会の生中継配信スケジュール等、各事務局からの連絡が掲載されます。

④各研修会優待

  1. 四季報10倍ワークショップ
    複眼経済塾の根幹を成す「四季報分析」の方法論を、4時間半かけてレクチャーします。
    価格:15,000円(税込み)/ 複眼経済塾塾生 ※一般は50,000円(税込)
  2. 潮目を読むワークショップ
    複眼交流会で解説される「気づき」の秘伝の完成プロセスを、毎回渡部塾長からインタビュー方式で聞き出すレクチャーです。
    価格:8,000円(税込み)/ 複眼経済塾塾生 ※一般は16,000円(税込)
  3. 日経ワークショップ
    複眼経済塾の根幹のもう一つ「日経新聞分析」の方法論を、5時間かけてレクチャーします。
    価格:15,000円(税込み)/ 複眼経済塾塾生 ※一般は50,000円(税込)
  4. ポーカーワークショップ
    日本最大のポーカートーナメント、ジャパンオープンで優勝経験のあるエミン・ユルマズ塾頭が教えるポーカーセミナーです。
    価格:5,000円(税込み)/ 複眼経済塾塾生 ※一般は10,000円(税込)
  5. 複眼IRミーティング
    上場企業トップをお招きし、少人数で開催するIRミーティングです。
  6. 複眼合宿
    塾生限定の合宿形式の勉強会です。
  7. 複眼ツアー
    渡部塾長と共に、全国各地の貴重なスポットを巡ります。

動画講義

投資顧問サイト検証ナビ管理人
投資顧問サイト検証ナビ管理人

複眼経済塾の講義を塾生限定で、動画にて配信しています。

  • 入塾1年生のための基本講義
    はじめて入塾した塾生のための、基本講義。
  • 月例会動画
    月例会(交流会、時事座談会)に参加できなかった人向けの動画。
  • ラヂオ週報
    ラジオ週報(音声のみ)のアーカイブ
  • 渡部塾長 四季報分析詳説
    毎四半期に発行される四季報を、四季報読破の達人・渡部清二塾長が読み解きます。
  • 渡部塾長 四季INDEX解説
    会社四季報を読破してピックアップした21銘柄を「四季インデックス」として公表。
  • エミン塾頭 国際情勢講義
    エコノミスト エミン・ユルマズが、海外で起こっていることの「本当のところ」を分析し解説。
  • エミン塾頭 トルコウィークリー
    エミン・ユルマズが、トルコのニュースから気になるトピックスをピックしてそれに対するコメント、トルコ経済・政治についての重要な指標や動きについて週1回お伝え。
  • 企業訪問記
    渡部清二とエミンユルマズが毎月日本各地にある日本企業や歴史的・文化的なサイトを訪れ、複眼的観点を発見・発掘していく企画。
  • IRミーティング動画
    3-4ヶ月に一度開催している、上場企業社長をお招きして直接お話しを聞く「複眼IRミーティング」の様子を録画した動画。

企業研修・講演

一般向け講演

基本料金:100名以下 1回 15万円(税別)+交通費
時間:最大1時間30分

金融機関向け集合研修等での講義

基本料金: 1回 30万円(税別)+交通費
時間:最大1時間30分

証券セールス向けプロフェッショナル四季報ワークショップ

基本料金: 1人 10万円(税別)+交通費
時間:6時間

証券セールス向けハイレベル・アドバンス講義(四季塾シリーズ)

基本料金: 1人 30万円(税別)+交通費
時間:2時間の講義 ✕ 6回(計12時間)

面談

個別面談:1時間15万円(税別)
電話面談:1時間10万円(税別)

原稿

料金:内容により400字当たり5000円~3万円(税別)

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者:渡部 清二氏

    筑波大学第三学群基礎工学類変換工学卒業。
    1990年、野村證券株式会社入社 同銀座支店営業課配属。
    その後、銀座支店、長崎支店、本店で10年間中堅企業および個人投資家向け資産コンサルティングに従事。
    2000年、機関投資家営業部配属。その後12年間、国内外のプロの機関投資家向け日本株セールスに従事。
    2013年、野村證券退社。
    2014年、四季リサーチ株式会社(投資助言業)設立、代表取締役に就任。国内外の機関投資家への投資情報を提供。
    2016年、複眼経済塾株式会社設立、代表取締役・塾長就任。

    引用:複眼経済塾公式サイト内「講師紹介

複眼経済塾に関連して調べられているワード

複眼経済塾の口コミ・評判は?

複眼経済塾の口コミをネットで調べてみると、ステマのヤラセサイト以外の情報がヒットしません。

投資顧問口コミサイトについて
「投資顧問の口コミサイトって信頼できない」そんな声を多く聞きます。この記事では投資顧問口コミサイトを公平な目から評価してみたいと思います

ヤラセの口コミサイトは、投資顧問サイトや株情報サイトを見つけ次第、ページを作成して叩くということを繰り返しているので、情報に関しての信憑性はないと断言して構いません。

複眼経済塾 エミン ユルマズ

複眼経済塾の取締役、塾頭のエミン・ユルマズさんは、国際情勢講義やトルコウィークリーなどの講義を行っています
以下公式サイトよりプロフィールを引用します

1996年、国際生物学オリンピック優勝。
2004年、東京大学工学部化学生命工学科卒業。
2006年、東京大学新領域創成学科修士課程修了。
2006年、野村證券株式会社入社。企業情報部に配属 M&Aアドバイザリー業務に従事。2009年、同社・機関投資家営業部配属。
2010年、同社・外国株式営業部配属。
2014年、野村證券退社。
2015年、四季リサーチ株式会社入社。
2016年、複眼経済塾、取締役・塾頭就任。

引用:複眼経済塾公式サイト「講師紹介

複眼経済塾 説明会

複眼経済の考える投資の本質、投資スタンスのあり方、 分析の基本、 四季報のエッセンス、 など講義の土台となる部分を講習や説明会として案内しているとのこと。

直近開催予定のセミナーや動画で説明会を見たい人は、以下のページからチェックすることができます

複眼経済塾 月報

偶数月に複眼経済塾の会員宛に郵送される複眼月報のことです。
コラムの他、その間のデータに関する分析コメントや、企業を訪問する「企業訪問記」など、複眼経済塾独自の月次レポートとなっています。

渡部清二さんはブログをやってるの?

複眼経済塾代表の渡部清二さんは、ブログは現在運営していないようです。
ブログではないですが、FROGGYというサイトにて記事を連載していますので、興味があったら一読してみても良いと思います。

複眼経済塾 四季報読破 かかる時間

なかなかおもしろい検索ワードです。
2,000ページ以上ある四季報を読破するのにかかる時間はどのくらいなのでしょうか?

代表の渡部清二さんは、当初1冊読破するのに1週間以上かかったとインタビューで述べています。
しかし読むのに慣れた現在では、ぶっ通しだと20時間で完読できるのだとか。
個人差あると思いますが、時間のある人はチャレンジしてみては?

複眼経済塾に対してよくある質問

個人投資家
個人投資家

塾生登録について教えてください

投資顧問
投資顧問

塾生登録をすれば塾生専用のサービス(番組の視聴、複眼週報、複眼月報、塾生専用無料セミナーへの招待)をご利用できます。
当サイトは月額制です。月謝は月額1万円(税込)です。クレジットカードより、毎月引き落としされます。
ご解約の場合は、解約当月分までご請求となり、IDは解約月翌月末まで有効です。

動画が正しく表示されません。どうしたらいいでしょうか?

投資顧問
投資顧問

Flash Playerが原因の場合がございます。

手順が煩雑なので、まずは当社までお電話(03-6280-8451)にてお問い合わせください。

コンテンツはそれぞれ個別に購入することは可能ですか?

投資顧問
投資顧問

当サイトは塾生になればすべてのコンテンツへのアクセスが可能です。コンテンツを個別で購入することができません。

塾生登録やセミナー申込み受付完了のメールが届きません。

投資顧問
投資顧問

フリーメールをご利用の場合、当社からのメールが届かない・迷惑メールフォルダに振り分けられるなどの事象がございます。 大変お手数ですが、登録や申込みに関する返信のメールが届かない場合、「迷惑フォルダ」を開いてご確認いただけますようお願いいたします。

複眼月報が自宅に届きません。

投資顧問
投資顧問

住所が正しく登録されていますか?登録住所の確認をお願い致します。登録住所が正しい場合にお手数ですが、弊社までのお問い合わせをお願い致します。

登録した個人情報はどのように扱われますか

投資顧問
投資顧問

ご登録内容は、第三者にその情報が盗み見られる心配はありません。個人情報は、ウェブサイト更新やサービスの告知、本人照会、塾生登録決済などに利用させていただきます。記載事項以外の目的に使用されることはございません。

 

複眼経済塾の公式ブログ、SNSなど

複眼経済塾の口コミ掲示板

複眼経済塾に対しての管理人の寸評

複眼経済塾 総合評価

株の学校数あれど、四季報や日経新聞の読み方について教えることに特化したスクールは珍しいです。

複眼経済塾の考え方についての解説

入塾するには、まず月々10,000円の月謝を支払う必要があります。
月謝のほかに四季報や日経新聞のワークショップに参加するための費用が別途必要となります。
塾生はその他特典として月一回の月例会に参加できたり、座学をカバーする週報を受け取ることができます。

さらに塾生は動画コンテンツが見放題となっており、料金とコンテンツ内容など総合して評価するとコスパはかなり高いのではないかと感じました。

ただ他の株スクールと違ってチャートの見方やテクニカル分析を教えてくれません。
あくまで四季報や日経新聞の読み方を学ぶことで、自分で銘柄を選べる力をつけることができるアカデミーです。
その目的が合致しているのなら、利用を検討する価値のあるアカデミーであると思います。

ただし塾生を定期的に募集しておらず、欠員が出た場合に若干数を追加募集するとのこと。
追加募集の告知はメール会員に向けて発信されるので、会員を希望する場合はメール会員に登録するのが良いと思われます。

コメント