記事一覧ページ追加しました

複眼経済塾

複眼経済塾 株の学校
複眼経済塾
株の学校

実践力最重視!の投資アカデミー
複眼経済塾サイト名複眼経済塾
URLhttps://www.millioneyes.jp/
会社名複眼経済塾株式会社
所在地東京都新宿区市谷田町2-7-15
近代科学社ビル2階
責任者渡部 清二
TEL03-6280-8451
金商なし

複眼経済塾の無料サービス

  • 本質的な株式投資のルールブックを無料プレゼント
  • 無料動画(公式Youtube、ストックボイス、イナディのコレ聞いてみよう!?)
  • 無料セミナー、説明会

複眼経済塾の有料サービス(塾生登録:1万円/月)

説明会・社外セミナー

複眼経済の考える投資の本質、 投資スタンスのあり方、分析の基本、 四季報のエッセンス、 など講義の土台となる部分を講習や説明会として ご案内しています。

ワークショップ

  • 四季報10倍ワークショップ
    四季報を使った企業分析手法の基本が学べます。
    当日はご自身が選んだ上場企業を、競合他社との比較分析を含めて実践します。
    株式に投資する場合における銘柄選定の基本や、バリュエーションの基礎を学べます。
    その他、四季報のプロだからこそわかる四季報の活用方法の基本や裏技を学べます。
    価格:15,000円(税込み)/ 複眼経済塾塾生 ※一般は30,000円(税込)
  • 日経新聞ワークショップ
    日経新聞の記事の基本的な読み方を学べます。
    記事を読み込むにあたり必要な「基礎的な経済用語」を学べます。
    某証券会社門外不出の「日経・読み合わせ会議」を、本番さながらに体験できます。
    日経の記事読み込みを訓練することにより、現在の社会情勢や将来展望のストーリーを自ら描けるようになります。
    日経新聞のネタによって、お客様へのトークに磨きがかかります。
    価格:15,000円(税込み)/ 複眼経済塾塾生 ※一般は30,000円(税込)
  • ポーカーから学ぶビジネス・メンタリティ
    ポーカーを確率論に立脚した頭脳ゲームとし、その思考法を学びビジネスや投資に応用するとしています
    価格:5,000円(税込み)/ 複眼経済塾塾生 ※一般は10,000円(税込)
  • 複眼IRミーティング
    上場企業のトップをお招きして、事業に対する思いや将来の展望を語っていただきます!

動画講義

  • 入塾1年生のための基本講義
    はじめて入塾された塾生のための、基本講義です。
  • 月例会動画
    月例会(交流会、時事座談会)に参加できなかった方向けの動画です。
  • ラヂオ週報
    ラジオ週報(音声のみ)のアーカイブです
  • 渡部塾長 四季報分析詳説
    毎四半期に発行される四季報を、四季報読破の達人・渡部清二塾長が読み解きます。
  • 渡部塾長 四季INDEX解説
    複眼経済塾は会社四季報を読破してピックアップした21銘柄を「四季インデックス」として公表しています。
  • エミン塾頭 国際情勢講義
    日本と海外の両方に精通するエコノミスト エミン・ユルマズが、海外で起こっていることの「本当のところ」を分析し、分かりやすく解説します。
  • エミン塾頭 トルコウィークリー
    複眼経済塾のエミン・ユルマズが、トルコのニュースから気になるトピックスをピックしてそれに対するコメント、トルコ経済・政治についての重要な指標や動きについて週1回お伝え致します。
  • 企業訪問記
    渡部清二とエミンユルマズが毎月日本各地にある日本企業や歴史的・文化的なサイトを訪れ、複眼的観点を発見・発掘していく企画です。
  • IRミーティング動画
    3-4ヶ月に一度開催している、上場企業社長をお招きして直接お話しを聞く「複眼IRミーティング」の様子を録画した動画です。

企業研修・講演

一般向け講演

基本料金:100名以下 1回 15万円(税別)+交通費
時間:最大1時間30分

金融機関向け集合研修等での講義

基本料金: 1回 30万円(税別)+交通費
時間:最大1時間30分

証券セールス向けプロフェッショナル四季報ワークショップ

基本料金: 1人 10万円(税別)+交通費
時間:6時間

証券セールス向けハイレベル・アドバンス講義(四季塾シリーズ)

基本料金: 1人 30万円(税別)+交通費
時間:2時間の講義 ✕ 6回(計12時間)

面談

個別面談:1時間15万円(税別)
電話面談:1時間10万円(税別)

原稿

料金:内容により400字当たり5000円~3万円(税別)

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者:渡部 清二氏

    筑波大学第三学群基礎工学類変換工学卒業。
    1990年、野村證券株式会社入社 同銀座支店営業課配属。
    その後、銀座支店、長崎支店、本店で10年間中堅企業および個人投資家向け資産コンサルティングに従事。
    2000年、機関投資家営業部配属。その後12年間、国内外のプロの機関投資家向け日本株セールスに従事。
    2013年、野村證券退社。
    2014年、四季リサーチ株式会社(投資助言業)設立、代表取締役に就任。国内外の機関投資家への投資情報を提供。
    2016年、複眼経済塾株式会社設立、代表取締役・塾長就任。

    引用:複眼経済塾公式サイト内「講師紹介

複眼経済塾に対しての管理人の寸評

複眼経済塾 総合評価

株の学校数あれど、四季報や日経新聞の読み方について教えることに特化したスクールは珍しいです

入塾するには、まず月々10,000円の月謝を支払う必要があります
月謝のほかに四季報や日経新聞のワークショップに参加するための費用が別途必要となります
塾生はその他特典として月一回の月例会に参加できたり、座学をカバーする週報を受け取ることができます

さらに塾生は動画コンテンツが見放題となっており、料金とコンテンツ内容など総合して評価するとコスパはかなり高いのではないかと感じました

ただ他の株スクールと違ってチャートの見方やテクニカル分析を教えてくれません
あくまで四季報や日経新聞の読み方を学ぶことで、自分で銘柄を選べる力をつけることができるアカデミーです
その目的が合致しているのなら、利用を検討する価値のあるアカデミーであると思います

複眼経済塾の公式ブログ、SNSなど

複眼経済塾の口コミ掲示板

コメント