企業情報随時追加、更新しています

CMBトレード塾

3.0
CMBトレード塾投資顧問サイト
CMBトレード塾
株式
株の学校金商あり
期間契約
株式会社CMBは、トレーダーの技術指導を行う「CMBトレード塾」の運営や投資顧問業を行っています。
サイト名CMB
URLhttp://cmb-fund.co.jp/
会社名株式会社CMB
所在地東京都府中市緑町1-16-1
責任者金子好之
TEL03-5456-5114
事業内容1.株式投資に関するコンサルティング及び投資教育業務
2.有価証券等に関する投資顧問業務
3.インターネットを利用した証券市場等に関する情報提供業務
4.前各号に掲げる業務の他、有価証券に係る投資顧問業の規制等に関する法律により営むことが出来る業務
5.前各号に付帯する一切の業務
金商関東財務局 754号 (金商)
加入協会一般社団法人 日本投資顧問業協会

更新情報 記事ページをメンテナンスしました (2022年3月31日)

CMBの総合評価

CMB総合評価
CMBの総合評価は3.0点です(5点満点中)
評価の詳細については管理人の寸評をお読みください。

CMBの評価できる点

  • 日本投資顧問業協会に加入している。
  • 2005年設立の比較的歴史のある会社である。

CMBの評価できない点

  • 助言実績がなく、お試しサービスのないので実力が判断しづらい(投資顧問)
  • 質問した際の回答がなかった。

投資顧問検証ナビの総合評価についてはこちらをお読みください

CMBトレード塾の無料サービス

無料サービスが存在しません。

CMBトレード塾の有料サービス

CMBトレード塾

投資顧問サイト検証ナビ管理人
投資顧問サイト検証ナビ管理人

CMBトレード塾は、ウェブサイトを利用した会員制の塾となっています。

CMBトレード塾の内容

  • CMB会員専用学習サイトへのアクセス権
  • トレードに関する本質的なコンテンツ サイト内テキスト
    (売買ルール、資金管理、メンタルコントロール、相場の観測方法、ローソク足の見方など)
  • 売買ルールの動画授業(CMBメソッドトレーニングセンター)
  • CMBトレーダーの売買日記(週1,2回程度)
  • 月刊相場ナビ(毎月1,2回 + 暴落などの緊急時)

CMBトレード塾コンテンツ

学習用投資コンテンツ
  • 資金管理のコツ
  • メンタル・コントロール
  • 有意性のある統計結果
  • ローソク足の見方
  • チャート分析のコツ
  • 季節要因銘柄
市場状況判断コンテンツ
  • 相場観測指標
  • チャート一覧表示
  • 今月の市場ニュース
  • 値幅制限の見方
メンバー取引記録公開
  • トレードルール
  • CMBメンバー売買日記
実践ノウハウ
  • 素人の練習トレード
  • スイングトレード入門
  • インチキ銘柄攻略法
  • 計画と記録のつけ方
  • 一日の作業の流れOBQ編
  • 恐怖と無縁の建玉法

料金:73,500円/半年(税込み)【入会金10,500円+半年会費63,000円】

投資顧問サービス

CMBトレード塾のサービス+注目銘柄配信(銘柄推奨 図解売買アドバイス CMB独自指標「ブッコミ100」推奨)

料金:入会金:42,000円+報酬額(会費)252,000円/半年(税込み)

最新の推奨実績

詳細を公開していません

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者、分析者、投資判断者、助言者:金子好之氏
    埼玉県出身、投資歴15年
    システム会社にてプログラミング業務に従事、その後株式会社CMBを設立
  • 分析者、投資判断者、助言者:中山康氏
    生保、外資系証券、外資系投資顧問会社にてバイサイドアナリスト、ファンドマネージャーを歴任。その後株式会社CMBに参画
  • 講師:内田博史氏
    消費者金融事業を経て株式投機を開始、その後トレーダーとして活動
  • 講師:窪田剛氏
    ベンチャー企業でIPO関連業務、その後投資家として活動
  • 講師:山岸熱男氏
    メーカを経て自動車販売会社を設立その後トレーダーとして活動
  • 講師:武森順一氏
    トレードをしながら各種コンテンツの企画、制作やセミナー企画運営、講師しとて活動

CMBトレード塾に関連して調べられているワード

CMBトレード塾の内田さんとは?

CMBトレード塾の講師、内田博史のことを調べるユーザーが多いみたいです。
内田さんのブログを見てもらえれば、お分かり頂けると思いますが、良くも悪くも個性の強い方です。

くせが強い分、好き嫌いがはっきりと割れそうな気がします。
例えばブログではこのようなことを言っています。

トレーダーとして成功したいと心から切望し努力を惜しまない者に対して
のみメッセージを送っていきたい。
よって以下の者は立ち入りを禁ずる。

1.努力もしないで儲けようとしているアホ。
2.投機の世界での 自己責任 の意味がわかってない馬鹿。
3.ド素人です と前おきすれば、どんな質問も許されると思っている馬鹿。
4.自己規律がなくルールすら確立していない馬鹿。

一言で言えば、覚悟のない素人は相手にしたくない。
と言うことである。

発言の過激さもある反面、熱狂的なファンも多いみたいです。

CMBトレード塾の2chは存在する?

かつては5chでスレッドが存在したようですが、すぐに過去ログ倉庫に格納されてしまったようです。

CMBトレード塾の退会方法は

公式サイトには次のように書かれています。

原則として、30日を経過した後は、契約期間である6ヶ月間は会員となります。6ヶ月経過後に退会したい場合は、入会した時にメールが送られるので、そのメールに「退会したい」と一本メールをしてください。その時点で退会が出来ます。

引用:CMBトレード塾

CMBトレード塾 ログイン

CMBトレード塾はログインすることで、会員向けコンテンツの閲覧が可能になります。

CMBトレード塾に対しての口コミ・評判

CMBトレード塾高評価の口コミ

個人投資家
個人投資家

2014年3月現在、3年以上お世話になってます。
自分でトレードを上達したい場合に、ここ以上の塾や学校は見たことないです。
「これから上がる銘柄を教えてほしい」という短絡な素人には向きませんが、本気の人には物凄く勉強になります。
他の方のコメントに「ちょっと調べればすぐ分かる程度の情報」とありますが、あの膨大な情報が他のどこで手に入るのか教えて欲しいものです。
100歩譲って他にあるとしても、実際のトレード日記を公開し分かりやすく解説をしているところは他にないのではないでしょうか。
おかげさまで私は年単位では勝ってますよ。
引用:「投資顧問比較ナビ

株をはじめてやって見よう!って人には役立つ情報を教えてくれる。
初心者にも分かりやすくて超実践的な指導をしてくれる。
引用:「急騰カブ情報局

CMBトレード塾低評価の口コミ

以前はよかったのかもしれませんが、内容は、ロスカットを含め最近の本には普通に書いてあることです。
損切り貧乏にならないよう自分で勉強するしかないです。
投資顧問には、3つ入りましたが、他の方がやり方や考え方自体そのものをしっかり教えてくれました。
人によると思いますが、特別推奨銘柄はどうでもいいのですが、それも含め個人的に私には、一番合いませんでした。
引用:「投資顧問比較ナビ

弱点がわかって弱点を克服出来たとしてもではその後投資で勝てるのかと言われれば勝てないのが投資の世界。
克服して勝てる弱点があるとすればそれはどの投資家も抱えるもので克服できないと思いますけどね。
投資に確実はない。
CMBトレード塾に限った事ではないがうまい文句についてまず自身で考えてみて可能なのか考えるのが良いだろう。
引用:「株コミ

どこだか分からないような機関の調べで日本一とか信用できないんだよな。
といっても証拠がないと広告としては使えないハズだからちゃんとあるって事だと思うけどどうなんだろうね。
引用:「投資顧問ガイド」

CMB投資顧問に対してよくある質問

個人投資家
個人投資家

助言者&推奨者はどんなひとですか?

投資顧問
投資顧問

助言者&推奨者についての紹介はCMB投資顧問の推奨者紹介を参照ください

推奨銘柄はどういったタイミングで教えてもらえるんですか?

投資顧問
投資顧問

CMB講師が夜中までに登録した推奨銘柄を、早朝にメールにて配信いたします。
会員サイトでは、登録と同時に閲覧する事ができます。

インチキ銘柄って何ですか?

投資顧問
投資顧問

業績見通し関係無く大きな資金が入り、値動きの荒い動きをしている銘柄の事です。

推奨銘柄はどういった基準で推奨してますか?

投資顧問
投資顧問

ご提供する推奨銘柄は、CMB講師が実際スクリーニングして発見した銘柄を、ファンダメンタル、
テクニカル、システム、インチキ銘柄など抽出条件単位で会員様にご提供致します。

トレード塾と投資顧問の違いは何ですか?

投資顧問
投資顧問

トレード塾は、お客様に学習して頂き、CMB講師と共に成功した個人投資家に成って頂こうと
行っているサービスです。
投資顧問サービスは学ぶ時間を作りずらい方へ、CMB講師が日々トレード&投資用に抽出している
データをご提供致しております。

CMBトレード塾の公式ブログ、SNSなど

探しましたが、見当たりませんでした

CMBトレード塾の口コミ掲示板

CMBトレード塾に対しての管理人の寸評

CMBでは基本的に投資のついての技術を学びたいという人向けの投資スクールと、投資助言を受けたいという人向けの投資顧問コースのふたつを運営しています。

自分で投資の力を磨きたいという人は前者を、プロの意見を参考に資産を増やしたいという人は後者を選択することになるのでしょう。

利用者の声をネットなどで調べてみると、前者の投資スクールを利用している人が圧倒的に多いみたいです。

スクールではどんな環境でも月に5~10%の利益を出せるトレーダーになる為の技術の指導を行うとしています。
どんな環境でもということは、下げ相場で利益が出せる空売りも教えているということなのでしょう。
デイトレードやスイングトレードを学びたい人を対象にしてるということです。

トレード塾では売買ルールを持つことの大切さを主張しています。
その売買ルールは「銘柄の選び方」×「タイミング」×「資金管理」で構成されており、どれかひとつでもできないとゼロになってしまうとのこと。

その売買ルールをマスターする鍵がトレード塾の学習システムにあるとのこと。
学習システムとは、会員制のサイト内のテキストと授業を動画で学べる「CMBメソッドトレーニングセンター」と呼ばれるシステム。

このシステムで売買ルールを学び、ルールを基にどのように実践しているかは、講師の売買日記で検証してほしいということらしいです。

トレード塾の情報が詳細に記されている反面、投資顧問業務の方はほとんど情報が明記されていません。
不明点が多かったので、問い合わせのメールを送ってみましたが、返信がありませんでした。
投資顧問業にはあまり力を入れていないのかもしれません。

講師の一人「窪田剛」氏は株に関する著書やトレードブログなども開設しているので、関心のある人は、まずそちらをチェックしてみて氏の投資スタンスや投資に関しての考え方に共感ができるようであれば入会を検討してみても良いのではないでしょうか。

個人的には投資助言業とトレード塾をあわせて運営する会社は珍しいので、今後とも注目していきたい企業ではあります。

コメント

  1. より:

    未成年ですが、会員になることは、できますか?