企業情報随時追加、更新しています

IFA JAPAN

3.0
IFA JAPAN投資信託
IFA JAPAN
投資信託
金商あり

IFA JAPANは独立した投資アドバイザーとして、国内外の投資信託、海外ファンドの分析、運用プラン作りなどの業務を行っています。
サイト名IFA JAPAN
URLhttps://www.ifa-japan.co.jp/
会社名IFA JAPAN株式会社
所在地東京都文京区本郷1-25-5見学ビル3F
責任者荒川雄一
TEL03-5803-2500
金商関東財務局長(金商)第486号
その他一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号:012-02324

更新情報 記事ページをメンテナンスしました。 (2020年11月26日)

IFA JAPANの無料サービス

  • 初回無料コンサルティング
    資産運用ついての相談(ポートフォリオの作成や、保有金融資産の見直し、金融商品購入前のセカンドオピニオンなど)を初回無料でコンサルティング。
    サイトの申し込むフォームから事前予約が必要。
  • メルマガ「海外ファンドで資産を作ろう!」
  • メルマガ「投資信託で資産を作ろう!」

IFA JAPANの有料会員向けサービス

投資助言業務

投資顧問サイト検証ナビ管理人
投資顧問サイト検証ナビ管理人

IFA JAPANは「日本国内・海外の投資信託(外国籍ファンド)」の投資助言に特化した、国内でも数少ない投資助言会社です。

海外投資

  • 外国籍の海外ファンドを用いた「ポートフォリオ運用」
  • 米国市場に上場しているETFを用いた「ポートフォリオ運用」
  • ヘッジファンドの助言
  • すでに海外投資(外貨建て積立投資を含む)を実践されている方への投資助言
海外-PMS(ポートフォリオ・マネジメント・サービス)®
投資顧問
投資顧問

海外-PMS®とは?
海外投資信託(外国籍ファンド)を組み込んだ「ポートフォリオ」による資産運用を実践される方のための投資助言契約に基づくサービスです。
投資金額は12万ドル以上で、概ね8年以上の中長期運用を考えていらっしゃる投資家が対象となります。

ポートフォリオのタイプ
  • 「オリジナル・ポートフォリオ」タイプ(顧客専用にカスタマイズしたポートフォリオ)
  • 「モデル・ポートフォリオ」タイプ(IFAJAPAN独自の分析に基づく投資判断により選別する複数のファンドからなるポートフォリオ)
  • 「ETF+α(プラスアルファ)」タイプ(米国市場に上場しているETFを用いて、IFAJAPAN独自の分析に基づき運用される海外ETFポートフォリオ)

投資助言報酬:資産残高に対して年間1.0%~1.5%(税別)
利用するサービスによってポートフォリオ・プラニング報酬、イニシャル・フィー、成功報酬などが発生

海外-ポートフォリオ投資
投資顧問
投資顧問

「PMSよりも少ない投資資金で、外国籍ファンド投資をポートフォリオで行いたい」というお客様で、基本的に、投資金額が12万ドル未満の方が対象となるサービスです。
面談を通じて、投資目的、投資期間、投資金額、許容リスク、資産運用等に関する考え方等をお伺いし、主として複数の外国籍ファンドを投資対象とするポートフォリオプランニングを行い、ポートフォリオとしての投資成果の追求を目指します。

投資助言報酬:資産残高に対して年間1.0%(税別)
利用するサービスによってポートフォリオ・プラニング報酬、イニシャル・フィー、成功報酬などが発生

海外投資サポート業務
  • 現在保有している海外ファンドへの投資助言
  • 現在運用している「ポートフォリオ」の見直し
  • 保有または投資を考えている投資商品の評価、投資助言
  • 海外ファンド運用会社、エージェントなどに対しての各種問い合わせ
  • 保有ファンドの解約、住所変更、一部売却等のサポート
  • 外貨建て積立投資商品に関する見直し、投資助言
  • オフショア生保が運用する投資商品への投資助言
  • 海外からの英文レターなどの翻訳
投資顧問
投資顧問

上記の支援サービスを提供するに当たり、会員制投資クラブ「IFA JAPANインベストメントクラブ」も整備しています。

料金体系:インベストメントクラブへの入会金 3万円(税別)
月額会費 2000円~(税別)
スポットでのサポートサービス1万円~(税別)

国内投資

  • 投資信託を用いた「ポートフォリオ運用」
  • NISAを用いた「ポートフォリオ運用」
  • 企業型確定拠出年金(401k)、個人型確定拠出年金(iDeCo)を用いた資産運用
  • すでに保有されている投資信託、ETF等の現状分析及び見直しプランの作成
  • すでに始められているNISA、401k、iDeCoの現状分析及び見直しプランの作成
投資信託-PMS®
投資顧問
投資顧問

投資信託-PMS®とは?
現在利用されている金融機関で扱っている投資信託の中で、運用実績の良い商品、あるいはコスト(販売手数料、信託報酬など)がなるべく低い銘柄を用い、お客様のためだけに、オーダーメイドで「マイ・ポートフォリオ」を提供。
概ね1000万円以上のご投資を考えているお客様が対象となります。

モデルポートフォリオ
  • 安定型ポートフォリオ(「安定的に資産を増やしたい」、「大きなリスクを取りたくない」という方向けのポートフォリオ)
  • インカム型ポートフォリオ(収益源を利子や配当に重点を置いた「ポートフォリオ」)
  • バランス型ポートフォリオ(株式、債券、REITなどをバランス良く組み合わせた「ミドルリターン・ミドルリスク」のポートフォリオ)
  • 積極型ポートフォリオ(株式など値動きの大きい資産クラスを中心とした構成で、高いリターンの獲得を目指すポートフォリオ)

投資助言報酬:資産残高に対して4半期毎に0.25%または25,000円(税別)のいずれか高い方が助言報酬
別途、ポートフォリオ・プラニング報酬3万円が最初に発生

国内-ポートフォリオ投資会員
投資顧問
投資顧問

「PMS®までの資金はないが、ポートフォリオで計画的に運用したい」といったご要望をお持ちのお客様を対象とした会員サービスです。

面談を基に、選択された国内金融機関で購入可能な「公募投資信託」を定性・定量的な分析、判断に基づき投資銘柄の抽出を行い、オリジナルの「マイ・ポートフォリオ」の構築を行います。

積立投資、一括投資の投資資金が概ね1,000万円までの方が対象となります。

投資助言報酬:月額5,000円(税別)
別途、ポートフォリオ・プラニング報酬3万円が最初に発生

少額投資非課税制度(NISA)、個人型確定拠出年金(iDeCo)を用いた運用
投資顧問
投資顧問

税制上のメリットが大きいNISAやiDeCoを活用した運用プランのご提供も行っています。
契約形態は、会員制度からスポット契約まで、対応しておりますので、まずはお問い合わせください。

コンサルティング

個人向けの資産形成プランから、法人向けのコンサルティングも行っています。

個人向けコンサルティング

投資顧問
投資顧問

個人向けサービスのメインが、商標登録をしている「ポートフォリオ・マネジメント・サービス(PMS)®」。これはIFA JAPANが独自に開発した資産運用法で、顧客のヒアリングに基づき、国内約6,000本、海外の場合は約60,000本以上ある投資信託の中から、要望に合わせて、「ポートフォリオ」を構築するものです。

  • 資産形成プランの作成
  • 国内外の投資信託を用いた「ポートフォリオプランニング」
  • 個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入支援
  • 少額投資非課税制度(NISA)の活用サポート
  • 外貨建て積立投資(外貨建て年金形成)の支援
  • 上記に付随する各種投資助言業務の提供
投資顧問サイト検証ナビ管理人
投資顧問サイト検証ナビ管理人

IFA JAPANでは、ポートフォリオの管理や銘柄の入れ替えやリバランスなどのアドバイスを行っているので、定期的なフォローやメンテナンスをしてほしいという人には検討する価値があるかもしれません。

法人向けコンサルティング

投資顧問
投資顧問

法人向けサービス「IFA JAPAN®ウェルス・マネジメント・クラブ」では、経営者と従業員の皆様に対するファイナンシャルプランニングと「資産形成」に関するコンサルティングを行っています。

  • 法人向け資産形成コンサルティング、支援サービス「ウェルス・マネジメント・クラブ(WMC)」の運営
  • 「企業型“選択制”確定拠出年金」の導入支援・投資助言
  • 公募投資信託を用いた企業向け「ポートフォリオ」の投資助言
投資顧問サイト検証ナビ管理人
投資顧問サイト検証ナビ管理人

投資助言会社が「確定拠出年金(401k)」の導入支援を行っているのは珍しいです。
従業員の老後の為の福利厚生制度を考えている法人事業主はサービス内容などを見ておいても良いかもしれません。

ウェルス・マネジメント・クラブ

法人並びに経営者様、従業員の皆様に対するファイナンシャルプランニング並びに資産形成に関するコンサルティングを、企業様に対し、包括的にご提供することを目的としています。

法人全般サービス

  • コーポレートファイナンシャルプランニング
  • 確定拠出年金(401k)導入・運営コンサルティング
  • 個人型確定拠出年金(iDeCo)導入コンサルティング

経営者様向けウェルスマネジメント

  • 個別面談を通じて、経営者様の資産形成プラン、節税対策を支援。
  • 将来の事業承継・退職金準備・相続対策などにおいても、最新の「民事信託」などの手法を含め、支援。
  • 経営者自身の小規模企業共済、個人型確定拠出年金(iDeCo)などの支援。
  • 各種外部金融機関、コンサルタントからなどの提案に対して、中立な立場で「セカンドオピニオン」の提供。

従業員様向けパーソナルファイナンシャルプランニング

  • 資産形成に関係する研修に参加(単独または合同)
  • FP個別相談会を実施(お一人年1回、ご希望者)

料金:個人事業主様・従業員様5名以内 2万円(税別)
従業員様6-10名以内 3万円(税別)
以後、従業員様10名以内追加に付 1万円(税別)

企業型“選択制”確定拠出年金(401k)導入支援

会社側と従業員の双方にメリットがある401k導入を支援。

最新の推奨実績

ETF+αポートフォリオの年間収益率

  • 安定型:+9.12%
  • バランス型:+14.42%
  • 積極型:+17.02%

期間:2013年1月1日~2019年12月31日

ETF+αの最新の月次成績や資産配分が記載されたファクトシート(運用報告書)はウェブサイトより資料請求可能。

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者:荒川雄一氏

国際フィナンシャルコンサルタント

投資顧問会社IFA JAPAN®株式会社ほか、リンクスグループ3社の代表を務める。現在、経営コンサルタントのほか、金融機関に影響を受けない独立系ファイナンシャルアドバイザー(IFA)として、国内外の金融商品を用いた「ポートフォリオ・マネジメント・サービス(PMS)®」を提供。また教育にも力を入れており、講演回数は800回以上。その他、日本経済新聞社、各マネー誌、フジTVなど執筆、出演も多数。NPO法人 日本FP協会東京支部の役員を10年以上歴任。

引用:公式サイト内「荒川雄一プロフィール」

IFA JAPANに関連して調べられているワード

IFA JAPAN 処分

平成25年10月11日付の関東財務局による行政処分のことを指しているものと思われます。
上の方でも既に触れておりますので、再度ここで詳細を述べることはしません

現在では「業務改善計画書」を作成し、正式に受理され、それを基にしたコンプライアンスを重視した業務運営を行っています

IFA JAPANの評判は?

IFA JAPANの評判について調べると、例の行政処分のことを蒸し返して誹謗中傷しているサイトが検索にヒットします

こちらに関しては、公式サイトに書いてある内容に同意しますので、関心のある人は見てみてください

IFA JAPANに対しての口コミ

個人投資家
個人投資家

先日、講座を受講してきましたが私的には信頼出来そうでしたよ。興味のある方がいましたら、頻繁に勉強会を開いていますし一度話を聞いてみる事をお薦めします。
引用:「仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実」

ずっと使ってるがなんだか頼りない感が否めない信頼はそれなりにしてるけど。
引用:「優良投資顧問ランキングネット

IFA JAPANの公式ブログ、SNSなど

IFA JAPANの口コミ掲示板

IFA JAPANに対しての管理人の寸評

IFA JAPAN総合評価

IFA JAPANは投資助言業務のみならず、コンサル業務、NISAや401k、iDeCoのアドバイスなど幅広い業務を行っている会社です。

日本国内外の投資信託の投資助言に特化した会社というのは珍しいです。
コンサルを行い、プランを作成し、運用後のアドバイスやフォローなどが事業内容の中心となります。

運用手段としては、市場規模が世界一である米国の証券取引所に上場しているETFを、投資対象とした「ポートフォリオ」を活用。

トレンドフォローを重視し、上昇トレンドが見られるものにしか投資を行わず、下落トレンドや値動きが横ばいの時は、売却してキャッシュを保有し、トレンドの転換を待つとしています。

最低投資額は5万米ドル~、ポートフォリオも安定型・バランス型・積極型と3種類用意されているみたいですから、興味のある人は問い合わせてみても良いのではないでしょうか。

「日本に投資を集中させるのは不安」

といった心配をもっていて、資産のリスク分散を考えている人は、サイトを見て検討してみる価値はあるのではないでしょうか?

過去に行政処分を受けた経歴がありますが、現在では受理された業務改善計画書に沿って、コンプライアンスを重視した業務運営を行っているとのことですので、一部の誹謗中傷サイトの悪評に惑わされてはいけません。

コメント