【NEW】 企業情報徐々に追加しております

株式なび

株式なびポイント会員
株式なび
金商登録のない違法業者です、利用してはいけません。
サイト名株式なび
URLhttp://spotmeigara.com/
会社名九州屋株式会社
所在地東京都新宿区新宿3-19-4 7階
責任者陣内 徹
TEL03-5877-4071
金商なし

株式なびの無料サービスを実際に利用してみた

株式なびは投資助言サービスを行う上で、必要な金商登録のない無登録業者です。
この一点のみで利用すべきではないサイトであると言い切れるのですが、せっかくなので無登録業者がいかにいい加減なのかを検証してみようと思います。

注目のおススメテーマ株を受け取るには、メールアドレスの入力が必要です。
極めて怪しいサイトなので、もし登録してみようって人がいるなら(登録自体をお薦めしません)捨てアドで登録するようにしましょう。

株式ナビメール登録フォーム

上記画像からはメールアドレスの入力はできません

登録が完了すると、ご入会プレゼントとして100ポイントが進呈されました。

株式なび ポイントプレゼント
株式なびはポイントを購入することで、サイトの情報が閲覧できるシステムなので、このポイントを使ってサイト内の情報を見てみようと思いました。

ところがっ!

いつまで経ってもポイントが反映されることはありませんでした。

株式なび会員情報
埒があかないのでサイト内で無料で閲覧できるコンテンツを検証してみることにしました。

株式相場コラム

公式サイト内の説明を引用すれば「その日の相場観や今後の相場動向、注目推奨銘柄など独自に分析した【相場コラム】を毎日更新しています。」とのこと。
毎日更新という割には、検証した日(10/11)の更新はなく、最新のコラムは2019年10月8日付のものでした。

しかしこのコラム
他サイト(三井住友DSアセットマネジメント)の丸パクリでした。

株式なびの相場コラム

三井住友DSアセットマネジメント

まあ無登録業者ですし、独自にマーケットを分析するアナリストなどは存在しないのでしょう。
個人でネットサーフィンして記事をコピペする作業をしているのが容易に想像できます。

明日の勝負銘柄

こちらは最新の記事が10/7更新、更新頻度は不明です。
このコンテンツも一部他サイトから記事を引用していました。

株式なび銘柄相談室

無料で銘柄相談ができるとのことで、相談してみました。
まだ回答は返ってきていません。
これまでのコンテンツの検証結果を参考にすれば、管理人の銘柄相談内容をそのまま無料銘柄相談している他サイトに丸投げしてしまうのではないか?という懸念はあります。

無料会員登録に必要なもの

名前(ニックネーム可)メールアドレス(フリーメール可)TEL住所年齢
××××

株式なびの有料会員向けサービス

ポイント契約プラン

一足先にテーマを先取り!市場では未だ荒らされていない内に次なるテーマ株を今の内にGET!

50pt(5,000円)

最新の推奨実績

銘柄コード銘柄名提供日/株価高値日/株価値幅
4563アンジェス2019年08月07日/658円2019年08月26日/958円45.59%UP
3758アエリア2019年08月06日/760円2019年08月15日/960円26.31%UP
3727アプリックス2019年07月16日/198円2019年07月26日/348円75.75%UP
3624アクセルマーク2019年07月01日/442円2019年07月11日/884円100.00%UP
6736サン電子2019年06月11日/933円2019年07月04日/1,433円53.59%UP

推奨銘柄実績は騰がった銘柄のみ紹介している可能性があるので、他の投資顧問サイトの推奨銘柄実績と横並びに比較するべきではない

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者:陣内徹氏

    プロフィールや経歴が確認できませんでした


株式なびに対しての管理人の寸評

金商登録がない投資顧問サイトですので、利用する投資顧問の選択肢より外して構わないと思います

そもそもこの株式なびというサイトは、以前同じドメインで「SPOT銘柄.com」というサイトを運営していました。

spot銘柄.com

管理人はそのサイトも以前検証したことがあるのですが、会員登録自体が完了しないという全く役立たずなサイトでした。
そのサイトが心機一転?サイト名や会社名も変えて出直しした訳ですが、やはり金商なしサイトは利用価値なしですね。

コンテンツは他サイトのパクリな上に更新は滞りがち、サイトのシステムも上手く稼働していません。(ポイントが反映されない、会員サイトのリンクが飛ばなくなる現象も)
管理人の経験上、遅かれ早かれサイトは閉鎖若しくは名前を変えてリニューアルすることでしょう。

投資顧問サイトは他にいくらでもあります。
もっとしっかりした投資顧問会社を利用することを推奨します。

株式なびの公式ブログ、SNSなど

探しましたが見当たりませんでした

株式なびの口コミ掲示板

探しましたが見当たりませんでした

コメント