【NEW】 企業情報徐々に追加しております

株とまと

株とまと単発スポット契約
株とまと
検証済金商あり
単発スポット期間契約
「株とまと」は、投資顧問サービスの株式会社グロースアドバイザーズが運営する株式情報サイトです。
サイト名株とまと
URLhttp://kabutomato.jp/
会社名株式会社 グロースアドバイザーズ
所在地東京都中央区日本橋茅場町3-13-6  第二日高ビル4階
責任者小澤正治
TEL03-6661-6423
金商関東財務局長(金商)第2117号

株とまとの無料会員向けサービス

  • 無料銘柄相談
    延べ7200名以上の迷える投資家の銘柄の診断を行ってきた投資顧問会社グロースアドバイザーズが、無料で銘柄の診断をいたします!

株とまとの有料会員向けサービス

インターネット会員B

厳選したインターネット会員B銘柄を週1回提供。ホールド、利益確定、ロスカットなど、提供銘柄に対するフォローアップを随時(最低週1回以上)メールで行います。

料金:80,000円(1か月)、210,000円(3か月)、315,000円(6か月)、525,000円(6か月)

パートナーシッププラン

インターネット会員の情報に加え、弊社アドバイザーが、お電話・メールで「パートナーシップ銘柄」を随時(最低月1回以上)推奨。

料金:210,000円(1か月)、525,000円(3か月)、735,000円(6か月)、1,260,000円(6か月)

プレミアム会員

株とまとが提供する投資顧問プランのサービスすべてをご利用いただけるスペシャルプランです。

料金:1,500,000円(1か月)、2,500,000円(3か月)、4,000,000円(6か月)、6,000,000円(6か月)

スポット銘柄プラン

個人投資家では入手不可能な情報からテーマ株など厳選に厳選を重ねた、短期間で大幅な利益が見込める1〜3銘柄にスポットを当てご提供する弊社イチ押しプラン。

料金:1~3銘柄 50,000円~300,000円

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者:小澤正治氏

    投資顧問グロースアドバイザーズ代表取締役。米国の大学で経営学を専攻、帰国後に金融機関に就職。リーマンショックを機にグロース社立ち上げに参画し、’16年より現職
    引用:ハーバービジネスオンライン内「実需を伴う仮想通貨バブルはこれから!? 仮想通貨関連銘柄に注目せよ

  • 助言者:山本 伸一氏、久次米 雅文氏、田中 真太郎氏

株とまとに対しての管理人の寸評

株とまと総合評価

無料メールマガジンは配信数も多く(1日4回ほど)土日も配信されるので少し煩わしく感じるかも
内容は「株式市況」「少額投資可能な優良株投資候補チェック」「投資家なら買っておくべき重要テーマ株」「世界攻略進める海外積極展開高成長株」など豊富なテーマごとに推奨銘柄を紹介してくれるのはうれしいところ

一部推奨銘柄のその後の株価推移を下がった銘柄を含めて公表しているのは良心的
半面推奨銘柄が多すぎるので、買う銘柄を絞り切れないといったデメリットも感じた
また(いつまで継続するのかは不明だが)登録特典として「5大投資マニュアル」446ページをもらうことができた

公式サイトの更新がほぼなく、推奨銘柄実績も1年以上更新がありません
目新しい情報がないことには、会員以外に定期的にサイトを訪問する人もいなくなってしまうのでは?という懸念を感じました。

2019年9月2日追記

無料メルマガサービスは停止。
(引き続き配信停止を行わない旧会員向けにサービスの案内を中心とするメールは配信されているみたいです)
また推奨銘柄の実績公開も現在は行われていない模様。

サービス料金も改訂され、安価なインターネット会員Aとベーシックプランが廃止されてしまいました。
以前と比較すると、株とまとの有料サービスへのハードルが高くなったな印象を受けました。

株とまとに関連して調べられているワード

株とまとの評判は?

株とまとの評判をネットで検索すると、上位に表示されるサイトの大半が悪評です
でも待ってください、その口コミサイトを良く検証してみてください
ある特定の投資顧問以外を全て誹謗中傷していませんか?

投資顧問口コミサイトについて
「投資顧問の口コミサイトって信頼できない」そんな声を多く聞きます。この記事では投資顧問口コミサイトを公平な目から評価してみたいと思います

投資顧問サイト、株情報サイト、著名なアナリストは全てそれらの口コミサイトに悪評記事を投稿され続けています。
株とまとが叩かれている理由は、過去に運営会社の株式会社グロースアドバイザーズが金融庁から行政処分を受けていたこと

その一点のみでこれらの口コミサイトから集中砲火を受けています
確かに行政処分を受けた事実はあります
しかし現在でもサイトを運営できているということは、業務が改善されたということでもあります

行政処分を受けた投資顧問があるって聞きました
投資顧問会社が行政処分を受けることがありますが、どのような場合に行政処分が下されるのでしょうか。 このページでは行政処分に至るケースを具体的な例で紹介し、処分された会社がどうなるのかということを解説します。

ここでは悪質口コミサイトを除外した比較的信憑性のありそうな口コミをピックアップして紹介してみたいと思います

個人投資家
個人投資家

皆さんが言うほど悪くないと思いますが…私がたまたま運が良かっただけ?先月は30万程ここで利益出しました。

引用「投資顧問比較ナビ」

株とまとはちょっとやり過ぎ感はありますが今はここみたいな投資顧問サイトは多いですよ。サイトに他のとこの広告が出てるところなんかもありました。必死過ぎですよね。

引用「株コミ」

私は桜ではありません。
五月くらいからの利用しています。
登録しています。
細かいメールでの推奨もありますが。
テクニカルを使ったり、大分下がっている銘柄に
注目して取引のアドバイスを受けています。
なにかの参考になると思うところです。

引用「優良投資顧問ランキングネット」

株とまとに対してよくある質問

個人投資家
個人投資家

ご利用料金の決済方法について教えてください

投資顧問
投資顧問

銀行振込決済とクレジットカード決済がご利用いただけます

会費以外の費用は発生しますか?

投資顧問
投資顧問

銀行お振込み手数料は会員様にてご負担いただきます。
インターネット接続、メール受信に関する料金は会員様にてご負担いただきます。

あとから料金を請求されることはありますか?

投資顧問
投資顧問

成功報酬はいただきません。インターネットA会員については退会の申し出がなく継続し、弊社が情報提供を行った場合には、引き続きご利用料金が発生します。

途中退会したいのですが

投資顧問
投資顧問

ご契約日から10日以内に、書面により契約を解除することができます。
なお、契約解除の場合は、解除までの期間に相当する報酬額として関東財務局への届け出に定める金額をいただきます。

ID/パスワードを紛失してしまったのですが

投資顧問
投資顧問

ウェブサイト内の会員ID・パスワード確認ページよりお問い合わせください。

株とまとの公式ブログ、SNSなど

株とまとの口コミ掲示板

コメント