記事一覧ページ追加しました

ひろぴー

ひろぴー アナリスト

ひろぴーさんの肩書は

  • コラムニスト
  • FX兼仮想通貨投資家

ひろぴーさんの略歴・現在の活動は

投資暦は10年以上。株式投資から開始し、FX、先物、商品まで取引。2014年から仮想通貨に投資を開始。同時に仮想通貨投資のエバンジェリストとして執筆・セミナー活動を開始。FX市場で鍛えた世界の投資マネーの潮流を読み取る分析力を武器に、仮想通貨取引でも高い実績を叩き出す。ビットコインFXブログ(https://bitcoin-fx.jp/)を運営中

引用:みんなの仮想通貨

ひろぴーさんの実績は

Yahooファイナンス投資の達人の勝率は
 現在表示されていません
(2018年12月26日現在)
Yahooファイナンス、投資の達人では主に為替に関するコラムを寄稿しています

2014年にZAIFXとYahooファイナンスのコラボ企画「FXトレードバトル」に参加した際には、第一回目(5か月間)で約35%のパフォーマンス、第二回目(7か月間)では約42%のパフォーマンスであった

ひろぴーさんの投資スタイルは

スイングトレードで、レバレッジは1ポジション約0.5倍~1倍
ハイレバレッジの危険性を説き、低レバレッジでも年間リターン50%以上は可能であるといいます

仮想通貨ではシンプルなテクニカル分析を重視して取引をしている

ひろぴーさんの著書は

ひろぴーさんに関連して調べられているワード

ひろぴー ビットコイン

ひろぴーはFXと仮想通貨の取引をメインに行っています
仮想通貨に関しては、ビットコインを中心とした紹介サイト「ビットコインFX」を運営しています

Billion trader ひろぴーの読むFX

FXや仮想通貨に関しての著書の多いひろぴーさん
この検索ワードはずばり著書名です
本のタイトルで検索されるってことは、かなり有名な(売れた)本なのでしょうか?

ひろぴー 仮想通貨

専業トレーダーのひろぴーさんの投資対象は、株、FX、先物、商品と幅広いのが特徴
その中でも仮想通貨、なかでもビットコインが一番楽に儲けられると述べます

FXで億り人となったひろぴーさんが、そのまま主戦場をFXにせずに仮想通貨の世界に足を踏み入れたのはなぜなのでしょうか?

それはビットコインなどの仮想通貨がチャートに素直な動きをするし、株やFXみたいにプロがうじゃうじゃおらず、素人ばかりなので楽に勝てるとのこと

そのノウハウは様々な媒体で情報を発信しているので、そちらをチェックしてみるのが良いでしょう

関連リンク

コメント