記事一覧ページ追加しました

堀篤

堀篤 アナリスト

堀篤さんの肩書は

  • 株式会社日本マネジコ 代表取締役
  • 株式会社東京スコットマネジメント 代表取締役

堀篤さんの略歴・現在の活動は

証券会社に13年勤務し、投資家として市場に参加するのはもちろん、上場会社の役員として株を発行する側も経験。証券会社・株を売買する側・株を発行する側、3方向から様々な経験をしている現役投資家。

1985年 野村證券株式会社入社 。
営業・M&Aデリバティブ等の企画開発、IPOコンサルティングを行う。 1992年 日本証券アナリスト協会検定会員
1998年 野村證券株式会社を退社し、株式会社フリーサーブを設立。
インターネットプロバイダー事業に参入する。
2001年 株式会社東京スコットマネジメントを設立。
ISO・プライバシーマーク等マネジメントシステムコンサルティング、
省エネ等機器販売事業に参入し、全国各地にてISO等取得支援を行う。

2005年~2007年 上場企業取締役を2社歴任。
2008年 株式会社日本マネジコを設立。
財務・IRコンサルティング事業に参入し、隔週にてIR研修等を行っている。

証券マン・上場企業役員・個人投資家という三方向からの視点を活かし、現在、大手上場企業のIR、財務コンサルティングをはじめとして日経ビジネス等への記事執筆・研修等を行っている。

引用:セミナー情報.com「堀篤氏

堀篤さんの実績は

Yahooファイナンス、投資の達人の勝率は
勝率:53%(16勝14敗) パフォーマンス:+26.8%
(2018年12月14日現在)
最新の勝率は、Yahooファイナンス、投資の達人を確認してください

堀篤さんの投資スタイルは?

Yahoo投資の達人でも株価予想をしていますので、そちらを参考にしても良いと思います

検索してみると過去に堀式株式投資術DVDを販売していて、そのサイトがまだ残っていましたので、そちらのページからも何かヒントが得られるかもしれません

気になったのは

・株を買うのに適切な(一番安く買える)時間帯がある
・一般の投資手法とは逆のことをする
・損切りルールを徹底すれば、負けは最小限・勝ちは最大限
・窓埋め勝ちパターンを解説
・優良企業を中長期保有する場合に「PER」や「当期純利益」に注目するのは間違い
・株価が動く2つの要因は「業績」と「金利」
などです
これらの項目を見るだけでも、何となく堀篤さんがどんな投資をしているのかがわかる気がします

堀篤さんの著書など

堀篤さんに関連して調べられているワード

堀篤 インデックス

堀篤さんと掛け合わせで検索されているインデックスなので、てっきりインデックス投資のことかと思ったらそうではないみたいです。

プロフィールを見てもらえば、お分かりかと思いますが、堀篤さんはかつて株式会社インデックス(現インデックス・ホールディングス)のIR室長をされていました。

その経歴などについて調べたい人がこの検索ワードを使用しているのだと思われます。

堀篤 省電舎

省電舎とは再生可能エネルギー事業、省エネルギー事業、省エネルギー事業関連製品製造・販売を行る浜松町に本社のある東証二部上場企業です

堀篤さんと省電舎にいったい何の関係が!?と思って調べてみたら、省電舎ホールディングスの大株主に堀篤の名前がありました。

ただしこの堀篤さんがこのページで紹介している堀篤さんと同一人物なのかは確認ができませんでした。

堀篤 相撲

調べてみると、同姓同名ではありませんが堀篤史という社会人相撲で活躍する力士がいました
所属するアイシン軽金属は団体12連覇というのですから、かなり強い社会人相撲チームみたいですね

関連リンク

 

コメント