企業情報随時追加、更新しています

井上投資コンサルタント事務所

2.5
井上投資コンサルタント事務所
株式
金商あり
その他期間契約
井上投資コンサルタント事務所は、FPの資格を持つ代表の井上雅文が「貯株」と呼ばれる長期投資法に基づいた助言をする投資顧問会社です。
サイト名井上投資コンサルタント事務所
URLhttp://www.chokabu.com/
会社名井上投資コンサルタント事務所
所在地名古屋市中村区 則武2-3-2 サン・オフィス名古屋959号
責任者井上雅文
TEL0120-43-28-14
金商東海財務局長(金商)第 31号

更新情報 寸評を更新しました。 (2020年6月15日)

井上投資コンサルタント事務所

井上投資コンサルタント事務所の無料会員向けサービス

無料会員というシステムがありません

井上投資コンサルタント事務所の有料サービス

個別相談

相談内容:株式・債券・投信など
時間:1時間以内
その他:要予約

料金:15,000円/回

レポート

  • 配信数:年間12回
  • フォロー:電話・面談などで相談可能
  • 助言方法:不明
  • 目標上昇率:不明
  • 対象(向いている投資スタンス):少額資金で投資したい方
  • 対象金融商品:日本株

料金:120,000円/年

相談

  • 配信数:レポート年間12回、電話等で2ヶ月に1回以上の助言
  • フォロー:電話・面談などで相談可能
  • 助言方法:電話等
  • 目標上昇率:不明
  • 対象(向いている投資スタンス):資金がやや少ない方。
  • 対象金融商品:日本株
  • その他:売却・買付の方針の定まった銘柄は事務所から助言。

料金:180,000円/年

貯株

  • 配信数:レポート年間12回、電話等で毎月1回以上の助言
  • フォロー:電話・面談などで相談可能
  • 助言方法:電話等
  • 目標上昇率:不明
  • 対象(向いている投資スタンス):安定した運用を希望する方
  • 対象金融商品:日本株
  • その他:売却・買付の方針の定まった銘柄は事務所から助言(定まっていない銘柄でも、随時事務所から助言)、NISA対応。

料金:240,000円/年

優先

貯株契約より優先して事務所から助言を行う。

料金:360,000円/年

最優先

優先契約より優先して事務所から助言を行う。
電話等で毎月2回以上の助言。

料金:480,000円/年

特別優先

優先契約より優先して事務所から助言を行う。
電話等で毎月3回以上の助言。

料金:840,000円/年

資産運用

他の全ての契約より優先して事務所から助言を行う。
電話等で毎月4回以上の助言。

料金:契約資産額に応じて、投資顧問料を決定

最新の推奨実績

詳細を公開していません

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者、分析者、助言者:井上雅文氏

    昭和24年 愛知県で生まれる。
    昭和43年 刈谷高校卒業。
    昭和47年 小樽商大卒業。
    昭和47年 山一証券入社。大阪(堺)、東京(新宿駅西口)、札幌、大阪(難波)で14年営業。
    昭和60年 山一証券退社。
    昭和62年 証券投資顧問業(東海財務局長 第2号)登録。
    「井上投資コンサルタント事務所」として独立して開業。
    証券投資顧問法でのアドバイザー・アナリストとして登録
    昭和63年 日本ファイナンシャルプランナーズ協会(JAFP)設立に参加。
    平成  6年 日本FP協会 CFP®資格を 取得。
    平成12年 日本FP学会会員
    平成15年 国家資格1級ファイナンシャル・プランニング技能士取得
    平成19年 金融商品取引法 投資助言業に登録

    引用:公式サイト内「アドバイザーの略歴

井上投資コンサルタント事務所に関連して調べられているワード

関連して調べられているワードがありません
検索されること自体が少ないワードということが考えられます

井上投資コンサルタント事務所に対しての口コミ

個人投資家
個人投資家

料金的に考えたら月に配信されるレポート1回というのはちょっとダメでしょ。
内容は試してないから知らないけどお金払って利用する価値ないんじゃないのかな。
お金が勿体ないでしょ。
引用:「投資顧問ガイド

私には向かないサービスでした。
ファンダメンタルが机上の空論であり、結局はチャートなんて長年の経験による相場観で乗り切っていくしかない。
分散投資も私にとってはまぁ証券会社の口車ですね。
引用:「投資顧問比較ナビ

サイトの印象は手作り感が満載ですが、井上氏の著書を読んで共感できたので登録しました。
投資の基本を学ぶには良かったと思います。
期待ほど勝てず、退会しました。
引用:「投資顧問口コミ比較ラボ

井上投資コンサルタント事務所に対してよくある質問

個人投資家
個人投資家

今のところ有価証券の相談の必要はないのですが、有価証券以外のFP的な相談にのってもらうことはできますか?

投資顧問
投資顧問

有価証券をのぞく簡単な金融商品やFP的な相談などは、無料で行っています。

証券の助言と同時に、生命保険の見直しや預貯金の選択などの、FP的な相談もしてみたいと思っていますが、できますか?

投資顧問
投資顧問

当事務所の期間のある契約を結ばれた方には、基本的にFPサービスは無料で行っています。
特殊なご要望や実際にコストがかかるものは実費をいただくことががあります。

私は仙台に住んでいるのですが、名古屋の投資顧問と契約できるのですか?

投資顧問
投資顧問

まったく問題ありません。 金融商品取引法(旧証券投資顧問法)の上で、地域の制限はありません。

私は仕事が忙しいので、できればEメールとかFAXなどで、助言を受けたいと思います。こういったことは、可能なのでしょうか?

投資顧問
投資顧問

問題有りません。最近はEメールで助言を受けられる方も増えてきています。

私は資金が少ないので、投資顧問契約が結べるかどうか心配です。

投資顧問
投資顧問

本当に少額な方でも相談できるように、様々なタイプの契約を用意しています。

電話で助言を受けたいのですが、私は仕事がら、夜、帰りが遅いので連絡が取れるかどうか不安です。

投資顧問
投資顧問

夜、帰りが遅いお客様も多いので、契約時にあらかじめ連絡時間について打ち合わせをします。
夜の8:00~9:00くらいまでなら連絡が可能です。

 

井上投資コンサルタント事務所の公式ブログ、SNSなど

井上投資コンサルタント事務所の口コミ掲示板

井上投資コンサルタント事務所に対しての管理人の寸評

井上投資コンサルタント事務所総合評価
創業1987年の老舗の投資顧問会社です。
サイトは昭和のにおいがするある種、懐かしさすら感じさせるつくりとなっています。
代表でもある井上氏が個人で運営している会社なのでしょう。
あまり更新やメンテナンスがなされている形跡がありません。

氏が推奨する投資手法は、自身の造語でもある「貯株」
貯金と同じように株式をため込んでいき、じっくりと値上がり益を目指す投資法。
銘柄を分散するとともに、時間をかけて買っていくことで「時間の分散」も行っていくとのこと。

頻繁に売買を繰り返すのではなく、中長期的にじっくりと取り組みをする投資法となります。
助言する銘柄は「ファンダメンタルズ重視」
業績に裏付けがあり、将来の成長性が見込まれる銘柄を中心に、助言するとしています。
まずは自分の投資スタイルが氏の提唱するものと合致するか、そこからだと思います。

ざっくりいうと、長期投資家には適した会社だと思います。
サイト内でも最低でも数ヶ月から半年以上、できれば1年以上から数年をかけて、中・長期の資産運用を目指す方を対象にすると記してあります。
ゆえにデイトレーダーや短期投資には全く向いていないと思います。

代表の井上さんは、1級FP技能士の資格を所有しており、金融資産運用設計とライフプランニングが専門分野とのこと。
公式サイトでも「日本でも数少ない、投資助言を行うFP」ということをPRしています。

ゆえに一般的な投資顧問会社が株や有価証券のみの投資助言を行っていることに対して、不動産や預貯金など保有資産全体について幅広い視点から資産運用のアドバイスができるという点が強みです。

デメリットとしては、いざ利用しようとしても推奨実績が公開されておらず、お試し会員登録などの制度もないので、少々不親切かも?
年間契約をいきなり結ぶってのも勇気いりますしね。

さらにいえば、サービスについての質問をメールで問い合わせしても返信がありませんでした。

関心のある人は、まずは安価な個別相談からということになるのでしょうか。

コメント