企業情報随時追加、更新しています

増田経済研究所

4.0
増田足研究所有料サービス1万から5万円
増田経済研究所
システム販売金商あり

増田経済研究所は、増田足を活用するためのオリジナルチャート分析ソフトを提供している会社です。
サイト名増田経済研究所
URLhttp://www.masudaasi.com/
会社名有限会社 増田経済研究所
所在地神奈川県横浜市鶴見区寺谷1丁目1番15号 ヒルサイドマスダ
責任者増田 黎子
TEL045-581-2408
金商関東財務局長(金商)第1069号

更新情報 公式SNS情報、レイアウトを更新しました。 (2020年3月25日)

増田経済研究所の無料サービス

増田足15日間お試し会員

お試し期間中は、アクティブ会員と同様のフル機能が使用可能。

無料セミナー/説明会

投資アドバイザーに直接ご相談・ご質問できる各種セミナーを毎日開催。
初心者向けの増田足ソフトのご利用方法や中~上級者向けの投資力アップのセミナーまで幅広く用意。

無料会員登録に必要なもの

名前(ニックネーム可)メールアドレス(フリーメール可)TEL住所年齢
×

増田経済研究所の有料会員向けサービス

増田経済研究所は有料会員になることで、チャート分析ソフト及び会員向けサービスを利用することができます。

アクティブ会員

自宅のパソコンや外出先からスマートフォンで増田足を使用したい方。

・助言方法:セミナー、お茶の間教室、テレビQ&A、売買サイン、買いナビ・売りナビ、日刊チャート新聞、お尋ね箱
・利用可能ソフト:増田足 KABUOH(株桜)、i増田足、増田足 for Android

23,430円(税込み)/月
234,300円(税込み)/年

PC(フル)会員

自宅のパソコンでお茶の間教室やテレビQ&Aを視聴したい方。

・助言方法:セミナー、お茶の間教室、テレビQ&A、売買サイン、買いナビ・売りナビ、日刊チャート新聞、お尋ね箱
・利用可能ソフト:増田足 KABUOH(株桜)

20,460円(税込み)/月
204,600円(税込み)/年

モバイル会員

普段からスマートフォンのみ使用されている方や費用を押さえたい方。

・助言方法:セミナー、お茶の間教室、テレビQ&A、売買サイン、日刊チャート新聞、お尋ね箱
・利用可能ソフト:i増田足、増田足 for Android

15,290円(税込み)/月
152,900円(税込み)/年

会員向けサービス

  • テレビQ&A
    前場・後場の生中継を毎日放送する「テレビQ&A」は、直接銘柄の診断ができるインターネットテレビ。
  • お茶の間教室
    投資アドバイザーが、今日の概況を解説。また儲けの極意や増田足ソフトの使用方法も詳しく紹介。
  • 日刊チャート新聞
    スタッフが厳選した相場情報を配信、まとめでは明日以降の展望も解説。
    独自の視点でのコラムも。
  • 概況朝刊・夕刊
    寄り付き前と引け後に、朝刊と夕刊をお届け。
  • 日経225ミニ先物「売買サイン」メール通知
    日足・30分足とも、売買サインが新たに表示されると「通知システム」がスマートフォンや携帯にメールを配信。
  • お尋ね箱
    増田足チャートソフトの画面から銘柄相談が可能。

売買サインの成果一覧

代表者(助言者)のプロフィール

増田経済研究所に関連して調べられているワード

増田経済研究所 求人

このワードで検索されているということは、増田経済研究所で働きたいと考えている人が一定数いるということです。
それはすなわち企業の知名度が高く、安定した企業であるというイメージが一般的に浸透しているという証明でもあります

公式サイトや求人サイトなどで積極的に求人を募集しており、会社の運営状況も良いということが想像できます

増田経済研究所のセミナーは開催されているの?

公式サイト内の「セミナー/説明会情報」を参考にすると、割と頻繁にセミナーが開催されています。
セミナーの内容は、増田足が中心ですが、他にもデイトレや日経225ミニ先物などのセミナーも開催。
セミナー費用は無料みたいです。

増田足 関門値

関門値とは、一般に突破するのが困難な株価水準を指します。
例えば現在の株価よりも上(下)に位置する関門値が上値(下値)目途として意識される傾向があります。

増田足ではこの関門値にも小数点まで対応しています。

増田足の使い方は?

「ピンクで買って、ブルーで売れ!」と言われているように増田足とは、直感的で分かりやすいものとなっています。
増田足をどう使いこなすかということは、ここでどうこう述べるよりも、公式サイトでスタートアップ講座が動画で公開されています
そちらを見るのが手っ取り早いと思います

増田徳太郎

増田経済研究所を立ち上げ、一代でチャートソフト「増田足」を開発したその人物こそが増田徳太郎氏です
「傷ついた個人投資家を救いたい」との一念で死の前日まで仕事をし、生涯現役を貫きました
増田徳太郎メモリアルページには、金言集や投資哲学など、読んで役立つ情報も満載で一読の価値です

増田足 株桜

増田経済研究所が創業20周年を記念して、フルモデルチェンジして発売した、オリジナル株価チャートソフトの名前です
株桜(かぶおう)と読むみたいです

増田足 KABUOH(株桜)堂々登場!!(60秒バージョン)

増田足 売買サイン

増田足の売買サインといえば、ピンクで買ってブルーで売るというシンプルで分かりやすいもの。
この売買サインが進化したと公式サイトで発表しています。

どう変わったのか?
サイトの記事を読んでみると、以前よりも売買サインが早めに点灯することで、より利益が出しやすくなったということです。

改良されたのなら、利用者にとってありがたいことですね。
なお日経225ミニ先物の売買サインは、メール通知にてお知らせするサービスも実施しているようです。

増田足(増田経済研究所)の会員数は?

増田経済研究所は会員数が日本一多い投資助言会社とのことです(2017年及び2018年3月帝国DB調べ)

その具体的な会員数についての言及はありませんでしたが、過去の求人広告には4,000名という数字が記されていました。

増田経済研究所に対しての口コミ

増田経済研究所高評価の口コミ

個人投資家
個人投資家

ラクープラスで興味を持ったシストレだったけど、ちょっと「?」という感じだったのでコチラにしてみたらズバリ的中!
自分にはコッチのほうが合ってると実感しました。
引用:「投資顧問比較ナビ

増田足はいいと思いますよ。
幅広く利用されているんじゃないでしょうかね。
実際に使ってみれば良さもわかると思いますしまずは触ってみる事から始めてみたらどうでしょうか?
引用:「株コミ

基本順張り高きを買い、安きを売る。
ファンダメンタルではなくチャートの形を基本として判断
資金管理の重要性、損切りの重要性を説き、チャートに忠実にが基本。
先物の売買サインもありますが、順張りオンリーなので好みは分かれると思います。
チャート上での個別銘柄の推奨的なものはありますが、これを買いなさいなどというのありません。
元トレーダーの方々が講師ですが、信頼性はかなりあると思います。
その代わり投資家の方は、デイトレかスイングか長期かなどのスタンスを明確にする必要ありますが。
投資家自身が自分の判断で売買できるようにもっていくのがここのスタンス。
引用:「優良投資顧問ランキングネット

増田経済研究所低評価の口コミ

トレンドの兆候をつかむには、非常に便利で見やすいチャートソフト。しかし評価がくっきり分かれるのが増田足ならでは(笑
ある程度の基礎知識を持っている人じゃないと割高に感じる上、機能を十分に使いこなせないと思う。
引用:「急騰カブ情報局

とにかくチャートチャート。
株式でも先物でも、テクニカルだけにこだわってのトレードは如何に危険なことか。
チャートを含むシステムソフトの利用だけに徹するならいいかもしれませんが、結局は自分でトレードすることになります。
問題は、何かを指摘すると物凄い反論があること。電話を直接してみてください。
ヒドイ対応ですよ。特に女性。問い合わせしただけなのにいきなりキレる、暴言、あれはいただけれない。これで退会した人多いこと気付いているでしょうか。カイゼン求めますが未だにシステムの欠点を変えないのは致命傷です。既に数年経過。
創業者はお亡くなりになりましたしもう無理か。
がんばってほしいものなのですが。
引用:「投資顧問比較ナビ

はっきりいって入会は止めたほうが良いと思います。
初心者を騙す商売と思います。
わたしも入会していましたが、立花義正氏の本を読んで以来この会社の手法は勝てない方法であると実感し脱会しました。
とくに225先物担当者の助言はひどかったです。
大きな痛手は無かったものの本当にヒヤリとさせられました。
もし、本気で株で勝ちたいなら立花氏、佐藤氏、林氏の著書を精読し、実際にグラフを自分で書いて、建て玉帳、値板などを作成してみてください。
本気で勉強すれば出費は1万円程度ですみます。
これでどうにか口座を増やせるようになったら本物の相場師が通っている本物の事務所を自分で探してください。本気なら出来ると思います。
引用:「優良投資顧問ランキングネット

増田経済研究所に対してよくある質問

個人投資家
個人投資家

お試しだけで課金されることはありませんか?

投資顧問
投資顧問

お試し期間中に当社が料金をご請求することは一切ありません。料金が発生するのは、お客様から正規会員への入会のお申し込みをいただいた後です。入会のお申し込みがなければ、お試し期間終了後、自動的に増田足ソフトおよび各種サービスが使用できなくなります。

増田経済研究所としてのお薦めの銘柄はお試し中でも教えてくれますか?

投資顧問
投資顧問

当研究所が厳選している売買サインなどをお薦めしている銘柄はご覧いただけます。

パソコンが苦手で、増田足ソフトをインストールできるか自信ありません

投資顧問
投資顧問

お電話にてお問い合わせください。オペレーターから操作方法を説明させていただきますので、お気軽にご相談ください。

増田経済研究所の公式ブログ、SNSなど

増田経済研究所の口コミ掲示板

探しましたが見当たりませんでした。

関連項目

松川行雄
松川行雄さんって何をしてる人なの?評判や実績は?最近の活動や略歴などを分かりやすく解説していきます

増田経済研究所に対しての管理人の寸評

増田経済研究所総合評価

投資家であれば一度は聞いたことがあるであろう「増田足」
その増田足を開発した張本人が増田徳太郎氏。
増田経済研究所を70歳で立ち上げたその人であります。

増田足(ますだあし)とは

増田足とは、グランビルが考案した移動平均線に関する理論の考え方に付加価値を加えたもので、短期・中期・長期の3種類の移動平均線に足をつけ、上昇の場合はピンク、下降の場合はブルーと色分けし、誰にでも分かりやすく相場のトレンドと勢いを把握できるようにしたチャートです。

増田足のピンクは上昇トレンドを、増田足のブルーは下降トレンドをそれぞれ示し、増田足の長さが長いほど勢いが強く、増田足の長さが短いほど勢いが弱いことを示しています。

増田徳太郎氏は2013年にその生涯を終えてしまいましたが、取得した特許件数は10件に及び、氏の投資理念は多くの個人投資家の羅針盤として今なお生き続けています。

増田経済研究所はいわゆる投資助言を行う会社ではありません。
「増田足」というチャート分析ソフトの利用権を販売する会社となっています。

増田足とは、グランビルが考案した移動平均線に関する理論の考え方に付加価値を加えたもので、短期・中期・長期の3種類の移動平均線に足をつけ、上昇の場合はピンク、下降の場合はブルーと色分けし、誰にでも分かりやすく相場のトレンドと勢いを把握できるようにしたチャートのこと。

ピンクで買って、ブルーで売れという直感的で分かりやすいものとなっています。
興味の湧いた人は無料セミナーで話を聞いてみたり、15日間のお試し利用をしてみてから本会員申し込みという流れが良いのではないかと思います。

有料会員は増田足ソフトが利用できるというだけではなく、各種会員向けサービスを受けることができます。
その中でも特に良いと思ったのが、テレビQ&Aという直接銘柄診断ができるインターネットテレビ。
銘柄に関する質問に増田経済研究所の投資アドバイザーがリアルタイムチャートを使って即座に答えるというもの。
自分の判断にイマイチ自信が持てない時などに投資のプロのアドバイスが即座に聞けるというのはかなり心強いのではないでしょうか。

コメント