【NEW】 企業情報徐々に追加しております

志村暢彦

志村暢彦 アナリスト

志村暢彦さんの肩書は

  • スカイキャピタルグループ株式会社代表取締役
  • 日本投資機構株式会社 取締役
  • 神戸起業操練所 コーディネーター
  • ストラテジスト

志村暢彦さんの略歴・現在の活動は

1974年神奈川県生まれ
信金中央金庫、ニッセイアセットマネジメント、ニッセイシュローダーズアセットマネジメント(ロンドン)などを経て、現職。
ファンドマネージャー(グローバル株式)やトレーダーとして、2001年より大手機関投資家・投資信託等の資産運用に携わり、2013年にスカイキャピタルグループを設立。
国内外の運用機関をはじめ、一流投資銀行やヘッジファンド、公的機関等と幅広く連携。

引用:スカイキャピタルグループ株式会社公式サイト「代表ご挨拶

志村暢彦さんの実績は

Yahooファイナンス、投資の達人の勝率は
勝率:33%(1勝2敗) パフォーマンス:-3.9%
(2019年4月11日現在)
最新の勝率が知りたい人は、Yahooファイナンス、投資の達人を確認してください

志村暢彦さんの投資スタイルは

経歴を見てもらえればお分かりいただけると思いますが、志村暢彦さんはゴリゴリの機関投資家です。ゆえに個人投資家の目線とは少し違って感じるかもしれません。
株式投資においては、企業の本質や市場での評価を踏まえ、多角的に分析をするとしています。

元来グローバル株のファンドマネージャーとして国内だけではなく、海外でも活躍されていた方ですから、日本株だけではなく海外株などを組み合わせる資産運用を得意としているはずです

銀行・証券会社、ヘッジファンドなどに幅広い人脈があることから、情報網も広く得ることができるのだろうということが推測できます
されらの人脈を通じて得た情報やグローバルな観点から経済環境や企業業績の方向性を捉え、
資産運用戦略に落とし込んでいるとのことです

志村暢彦さんに関連して調べられているワード

志村暢彦 神戸

神戸市産業振興センター内に2016年に開設された「神戸起業操練所」
事業創造を目指す社会人や学生、起業家たちが交流を深める場を目的とされたこの神戸起業操練所のコーディネーターのひとりに志村暢彦さんは名を連ねています。

関連リンク

日本投資機構株式会社
日本投資機構株式会社とはどういった投資顧問なのでしょうか?サービスや料金、サイトの見やすさ、推奨銘柄の実績などをまとめました。管理人が実際にサイトを利用して、嘘やステマなく公正・中立に評価しました

コメント