記事一覧ページ追加しました

クラブフィスコ

フィスコ 投資顧問サイト
クラブフィスコ
株情報サイト検証済金商あり

最良の投資支援サービスを提供するプロフェッショナル集団
フィスコサイト名CLUB FISCO
URLhttp://fisco.jp/
会社名株式会社フィスコ
所在地東京都港区南青山五丁目4番30号
責任者狩野仁志
TEL03-5774-2440
金商関東財務局長(金商)第2482号

クラブフィスコの無料会員向けサービス

  • 株式メールマガジン
    フィスコが贈る個人投資家への応援メッセージをお届けします。鋭く、時にはユーモアあふれるコメントで株式市場を語ります。(平日朝夕2回配信)
  • 為替メールマガジン
    外国為替市場に一番近いところからみた相場感を日々読者の方々にお伝えします。今日一日の相場見通しを語るなかにも、今の相場をもたらしているものは一体何なのか、その真影を浮かび上がらせます。(平日朝1回配信)
  • 定期購読レポート
    クラブフィスコで販売しております定期購読のレポートは、お申し込み月の末日まで無料でお試しいただけます。また企業調査レポートの一部は無料で公開されています。

クラブフィスコの有料会員向けサービス

  • マーケット展望バックナンバー
    5,400円(税込み)
  • リアルタイム・ツール 「バリューサーチ」
    金融のプロを支えるフィスコのリアルタイムサービスを個人投資家に提供します。一歩先を行く情報から動きを見せた銘柄の要因分析まで、フィスコのアナリスト陣が次々と発信する情報は1日120本以上。銘柄コードやキーワードなどによる検索機能もついており、銘柄の情報収集に困ることもありません。
    5,974円(月額、税込み)
  • ウィークリーメルマガ「石川臨太郎生涯パートナー銘柄」
    プロフェッショナルのノウハウをウィークリーメルマガて提供!
    3,240円(月額、税込み)
  • ウィークリーメルマガ「炎の投資情報」
    金融のプロフェッショナルの経験を惜しみなく提供するウィークリーメルマガ!
    16,200円(月額、税込み)
  • 「ビットコイン取引」超入門
    大注目! ビットコイン元年の今こそ、チャンス 、株式投資、FXに次ぐ、仮想通貨の新しい投資法
    1,620円(税込み)
  • 株・企業報 2018年春号
    最良の投資支援サービスを提供するプロフェッショナル集団・フィスコ監修
    まったく新しい経済・株式投資情報誌
    1,080円(税込み)
  • マーケット展望 プレミアム
    フィスコのアナリストが総力を挙げて作成する、質・量ともに充実した情報サービスである『マーケット展望』。この評判の週報をさらに拡充したプレミアム版です。テクニカル、ファンダメンタルズ、スクリーニング分析などあらゆる角度からマーケットをより一層広く、深く掘り下げます。
    8,640円(月額、税込み)
  • マーケット展望
    テクニカル、ファンダメンタルズ、スクリーニング分析などあらゆる角度からマーケットを広く、深く掘り下げます。相場全体から銘柄を動かす材料までがわかる、フィスコのアナリストが総力を挙げて作成する質・量ともに充実したレポートです。
    6,480円(月額、税込み)
  • フィスコ Basic セレクション
    フィスコの基幹サービスの中から、さらに毎日の投資に欠かすことのできないコンテンツを選りすぐり、投資家が1日の中で投資を考えるであろうタイミングに、その時に必要となる情報がタイムリーに届くよう取り揃えられた、まさにフィスコのサービスを知り、有効に活用して頂くための情報セットです。
    4,320円(月額、税込み)
  • フィスコ日本株分析
    厳選した本日の特選3銘柄を毎朝お届けします。しかも月額わずか324円のメールマガジンながら、ファンダメンタルズからテクニカル分析、日経平均から新興市場動向まで、あらゆる投資家のニーズに応えた情報が詰まった、手軽で、まずはフィスコを知る上で最適のサービスです。
    324円(月額、税込み)
  • テクニヘッジ 為替テクニカルレポート
    TANAKA カレンシー・リスク・マネジメント社長:田中雅氏による為替テクニカルレポート。米国運用競技会で実証された世界最高水準の損切りテクノロジーを使用し、抜群の高精度予測を記録。現在もメガバンク、ヘッジファンドの運用担当者が手放さないプロフェッショナルレポートの個人投資家版。
    12,960円(月額、税込み)
  • テクニヘッジレポート FX「為替日刊レポート」
    TANAKA カレンシー・リスク・マネジメント社長:田中雅氏による為替レポート。米国運用競技会実証済の損切りテクノロジーを使用し、抜群の高精度予測を記録。日経225、ドル円、NYダウ、S&P500、DAX、FT100、ハンセン指数、金、原油先物、JGB先物と幅広い指標を分析。
    50,000円(月額、税込み)
  • テクニヘッジ 株式レポート・ウィークリー
    TANAKA カレンシー・リスク・マネジメント社長:田中雅氏による株式レポート。米国運用競技会実証済の損切りテクノロジーを使用し、抜群の高精度予測を記録。日経225、ドル円、NYダウ、S&P500、DAX、FT100、ハンセン指数、金、原油先物、JGB先物と幅広い指標を分析。
    12,960円(月額、税込み)
  • フィスコ日本株分析
    厳選した本日の特選3銘柄を毎朝お届けします。しかも月額わずか324円のメールマガジンながら、ファンダメンタルズからテクニカル分析、日経平均から新興市場動向まで、あらゆる投資家のニーズに応えた情報が詰まった、手軽で、まずはフィスコを知る上で最適のサービスです。
    324円(月額、税込み)
  • リアルタイム・ツール 「バリューサーチ」
    金融のプロを支えるフィスコのリアルタイムサービスを個人投資家に提供します。一歩先を行く情報から動きを見せた銘柄の要因分析まで、フィスコのアナリスト陣が次々と発信する情報は1日120本以上。銘柄コードやキーワードなどによる検索機能もついており、銘柄の情報収集に困ることもありません。
    5,974円(月額、税込み)
  • MO式 テクニカル銘柄診断
    銘柄コードを入れるだけで知りたい銘柄をすぐにその場でテクニカル分析。何銘柄でも、1ヶ月間使い放題です。独自に開発したプログラムが、投資スタンスや目標株価、トレンド転換値など売買の重要ポイントを教えます。
    540円(月額、税込み)
  • FiscoFX
    ファンダメンタルズ、需給分析、テクニカル分析の3方向から為替市場を全方位分析。定期レポートに加えて専用サイトを通じてマーケットの動きをリアルタイムに配信し、値動きを確実に捉えます。
    6,480円(月額、税込み)
  • フィスコFXメール デイリー&ウィークリーストラテジー
    昨晩のNY市場にはじまり今日の東京、そして欧州まで為替の主要市場の動き、話題、材料を網羅。マーケットに臨む者が求める売買を実践するための戦略(ストラテジー)をメルマガで手軽に知ることができます。
    540円(月額、税込み)
  • 一尾仁司のデイリーストラテジーマガジン「虎視眈々」
    フィスコ客員ストラテジスト:一尾仁司(いちお ひとし)がミクロ分析の経験をベースに、政治・経済、海外情勢など幅広い視点から分析を行い、投資シナリオを作成するメールマガジン。「今注目すべき金融トピックスは何なのか?」「それから導かれる投資シナリオはどうなるのか?」これらを毎営業日朝にお届け。
    540円(月額、税込み)
  • フィスコ NY発 ウォール街通信
    NYの現地担当者が制作し、お届けする朝一番の米国市場情報。リアルタイムにマーケットに臨んだ者しか感じ取ることの出来ない市場の動きや日本の市場にインパクトを与える材料を素早くお伝えします。
    6,480円(月額、税込み)

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者:狩野仁志

    昭和 34 年 5 月 27 日生
    昭和 57 年4月 安田信託銀行株式会社(現みずほ信託銀行株式会社)入社
    平成 5年2月 Bayerische Landesbank 東京支店入社
    平成 16 年9月 ABN AMRO 銀行東京支店入社
    平成 17 年 11 月 株式会社東京スター銀行入社
    平成 18 年 11 月 青山綜合会計事務所入社
    平成 20 年4月 SEQUEDGE ASA CAPITAL LIMITED 代表取締役就任(現任)
    平成 22 年3月 株式会社フィスコ代表取締役社長就任

    引用:代表取締役異動に関するお知らせ

クラブフィスコに対しての管理人の寸評

クラブフィスコ総合評価

上場企業「株式会社フィスコ」が運営する株式情報サイト
上場企業ということの安心感に加え、レポートを提供してくれるアナリストの経歴も申し分なく、情報の信頼性などに関しても安心して良いのではないでしょうか無料コンテンツが充実しており、有料サービス利用を考えている人は、まず無料サービスからお試し利用してみるのが良いと思います。

特に素晴らしいコンテンツは企業レポートだと思います
推奨銘柄などと違って即利益に直結する情報ではありませんが、企業情報が詳しくまとめられているので、気になった企業のレポートがあればチェックしてみることをお勧めします。

どちらかというと推奨銘柄や投資助言を受けるというよりは、株式投資に役立つ情報を提供してくれるサイトですので、初心者よりは投資中級者以上向けのサイトだと思います。

クラブフィスコの公式ブログ、SNSなど

探しましたが見当たりませんでした

クラブフィスコの口コミ掲示板

関連項目

小林大純
小林大純さんの肩書は 株式会社フィスコ アナリスト 小林大純さんの略歴・現在の活動は マザーズの魅力を語るマザーズの魅力を語る主に新興市場やIPO(新規株式公開)企業を担当し、日々調査や情報発信に携わっている。 日経CN...
村瀬智一
村瀬智一さんの肩書は 株式会社フィスコ 株式担当 村瀬智一さんの略歴・現在の活動は 大東証券(現みずほインベスターズ証券)にてディーラーとして先物・株式ディーリング業務に従事。1999年フィスコへ入社。 引用:フィス...
佐藤勝己
佐藤勝己さんの肩書は 株式会社フィスコ チームアナリスト 佐藤勝己さんの略歴・現在の活動は 山一証券経済研究所での企業調査アナリスト、山一証券での投資情報部を経てフィスコに入社。株式チームで、主に上場個別銘柄を担当する。 ...
飯村真由
飯村真由さんの肩書は 株式会社フィスコ リサーチアナリスト 飯村真由さんの略歴・現在の活動は 2012年9月よりフィスコにてリサーチレポーターとして活躍し、2016年3月にリサーチアナリストへ昇格。独自の相場観と取材に基づ...
三井智映子
三井智映子さんの肩書は 金融アナリスト 株式会社フィスコ リサーチレポーター 女優 三井智映子さんの略歴・現在の活動は 共立女子中学校・高校を経て、早稲田大学政治経済学部へ。 2001年から芸能活動を開始し、...
浜崎美保
浜崎美保さんの肩書は タレント 株式会社フィスコ リサーチレポーター 浜崎美保さんの略歴・現在の活動は 鹿児島県出身のマルチタレント。TOKYO FM『SkyrocketCompany』(月~木)に出演するほか、フィ...
花田浩菜
花田浩菜さんの肩書は モデル フリーライター ファイナンシャルプランナー 株式会社フィスコ リサーチレポーター 花田浩菜さんの略歴・現在の活動は 学習院大学経済学部卒。金融会社勤務を経て、経験を活かしファ...
馬渕磨理子
馬渕磨理子さんの肩書は 認定テクニカルアナリスト 株式会社フィスコ リサーチレポーター 公共政策修士 馬渕磨理子さんの略歴・現在の活動は 京都大学公共政策大学院で、法律、経済学、行政学、公共政策を学んだ公共政策...

コメント