企業情報随時追加、更新しています

DTC-ドリームトレードドットコム-

1.0
dtc閉鎖済サイト
DTC-ドリームトレードドットコム-
閉鎖済サイト
当社は、金融商品取引法第52条第1項の規定に基づき、登録取消しの行政処分を受けました。
サイト名DTC-ドリームトレードドットコム-
URLhttps://www.dream-trader.com/
会社名株式会社 ディーティーシー
所在地福岡県福岡市中央区赤坂1丁目14番22号 センチュリー赤坂門ビル6F
責任者大久保 貴広
TEL092-732-1095
金商福岡財務支局長(金商)第76号

更新情報 寸評を更新しました。 (2020年3月24日)

DTC-ドリームトレードドットコム-の無料サービスを実際に使ってみた

DTC-ドリームトレードドットコム-の公式サイト内に見るべきコンテンツはありません。
「DTC銘柄情報」というほとんど唯一のコンテンツにしても過去に紹介した銘柄の成果が記されているだけです。
そこでいくつかのDTCの外部コンテンツについて検証してみることにしました。

無料メルマガ

DTC投資顧問メルマガ登録

登録したメールアドレス宛には、平均して1日約3通のメールが配信されます。
メールにはDTCがピックアップした1銘柄の解説が書かれています。
内容を読む限りでは、DTCが注目している銘柄には違いないが「今が買い!」的な推奨銘柄ではなく、公式動画チャンネルなどで紹介して動きのあった銘柄を中心に紹介されているように思いました。

そこでこのメルマガで紹介された銘柄のその後の値動きを観察してみました。

【7043】アルー

アルーチャート

引用:Yahooファイナンス

メルマガ配信日終値:1,610円
メルマガ配信後高値:1,737円
メルマガ配信後安値:1,480円

【7042】アクセスGHD

アクセスGHD yahooチャート

引用:Yahooファイナンス

メルマガ配信日終値:1,900円
メルマガ配信後高値:2,048円
メルマガ配信後安値:1,865円

DTCでは一日に数回メルマガにて注目銘柄が配信されます
1月21日に配信された注目銘柄のその後の値動きは、ここにあげたとおりです

率直な感想は、利幅取れる人もいれば損失出た人もいるだろうなって感じ
デイトレやっている人は当然指値注文入れているでしょうから、その注文の仕方次第といったところでしょうか?

公式Youtubeチャンネル

かつて存在した公式Youtubeチャンネルは、行政処分勧告とともに削除されてしまいました。

個別物色の振り返り・動画先行公開の銘柄を公開しているDTC投資顧問公式Youtubeチャンネルです。

強い動きをした銘柄を中心に解説を行っていますが、取り上げている銘柄を即買いと判断するのはリスクが伴います。
既に上がりきっている銘柄なども多く、高掴みしてしまう可能性も大いにありそうな気がしました。

文字を読むよりは音声の方が頭に入りやすいという人で且つ短期順張りの人などは、参考程度に聞いておいても良いのかもしれません。

公式ブログ

かつて存在した公式ブログチャンネルは、行政処分勧告とともに削除されてしまいました。

記事内容を見てみましたが、公式サイト内「DTC銘柄情報」と内容に大差はないように感じました。
仕手株ブログDTCというブログタイトルが付けられているということは、DTCが推奨する銘柄には仕手株が多いということなのでしょうか?

ちなみに公式ツイッターは、公式サイト、動画チャンネル、ブログの更新情報をつぶやいているのみです。

DTC-ドリームトレードドットコム-の有料会員向けサービス

ホワイトプラン

  • 配信数:月10銘柄前後。
  • フォロー:不明
  • 助言方法:ウェブサイト、メール
  • 目標上昇率:月5%目標。
  • 対象(向いている投資スタンス):数日~2週間内のトレード。
  • 対象金融商品:日本株
  • その他:会員向けページ(会員レポート、会員掲示板)の閲覧可能。

会費:30,000円(税込み)/2か月
80,000円(税込み)/6か月

ゴールドプラン

  • 配信数:月10銘柄前後。
  • フォロー:電話サポートあり。
  • 助言方法:ウェブサイト、メール
  • 目標上昇率:月5%以上目標。
  • 対象(向いている投資スタンス):2週間以上の保有期間。
  • 対象金融商品:日本株
  • その他:会員向けページ(会員レポート、会員掲示板)の閲覧可能。

会費:100,000円(税込み)/1か月
250,000円(税込み)/3か月

プレミアムプラン

  • 配信数:月10銘柄前後。
  • フォロー:電話サポートあり。
  • 助言方法:ウェブサイト、メール
  • 目標上昇率:不明
  • 対象(向いている投資スタンス):2週間~1か月以上の保有期間。
  • 対象金融商品:日本株
  • その他:会員向けページ(会員レポート、会員掲示板)の閲覧可能。単発スーパー銘柄の利用も可能。

会費:400,000円(税込み)/3か月

単発スーパー銘柄

  • 銘柄数:1銘柄
  • フォロー:最長 4 週間もしくは目標達成までのフォローメール。
  • 助言方法:メール
  • 目標上昇率:不明
  • 対象(向いている投資スタンス):短期トレーダー。
  • 対象金融商品:日本株

料金:非会員50,000円(税込み)
既存会員30,000円(税込み)

最新の推奨実績(2020年2月18日現在)

銘柄コード銘柄名日付/株価日付/株価利幅
4481ベース2020年02月17日/9,100円2020年02月18日/10,450円14.8%UP
6316丸山製作所2020年02月03日/1,458円2020年02月17日/1,880円28.9%UP
2929ファーマフーズ2020年01月07日/515円2020年02月13日/1,328円株価2.5倍
2303ドーン2020年01月10日/1,923円2020年01月28日/2,750円43.0%UP
6656インスペック2020年02月06日/4,780円2020年02月10日/6,250円30.7%UP

推奨銘柄実績は騰がった銘柄のみ紹介している可能性があるので、他の投資顧問サイトの推奨銘柄実績と横並びに比較するべきではない

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者:大久保 貴広
  • 助言者:大久保 貴広・麻生 絵夢

    プロフィールや経歴が確認できませんでした


DTC-ドリームトレードドットコム-に関連して調べられているワード

ドリームトレードドットコムの評判は?

投資顧問サイトの評判や口コミをネットで検索すると、悪評ばかりが書かれた口コミサイトが上位に表示されます。
これらはある特定の投資顧問サイトを良く見せかける為に同業他社を誹謗中傷している極めて悪質なサイトです

投資顧問口コミサイトについて
「投資顧問の口コミサイトって信頼できない」そんな声を多く聞きます。この記事では投資顧問口コミサイトを公平な目から評価してみたいと思います

DTC-ドリームトレードドットコム-も他の多くの投資顧問サイト同様に誹謗中傷の被害を受けています。
ここでは比較的信憑性のありそうな、投資顧問サイトの口コミをいくつかのサイトからピックアップして紹介したいと思います。

ホワイトプランやってたけど、推奨銘柄がやたらと多くて、大半がハズレ。ロスカットばかりな上にサポートも無責任としか思えない。

引用「投資顧問比較ナビ」

初回はしっかり目標までいってくれたんで凄いと思ってたけどその後はぜんぜん続かなくて厳しい展開が続いてます。地合い的に苦しいのかもしれないですけどプロの投資顧問だったらもう少しなんとかしてほしいと思いました。

引用「株コミ」

DTCさんは、もう5年以上のお付き合いです。ホワイトから始まり今はプレミアム会員です。
当初は、推奨銘柄も少なく、上がりを待つ・・って感じだったですが、現在は5年前と違い、何本も銘柄推奨していただけるので、その中から自分の責任で選べるし、銘柄報告もしなく体よくなったので、売りも買いも自己責任。DTCさんは、あくまでアドバイザー的な感覚でさせていただいております。
私の場合、額が大きいので、損しそうになると容赦なく売る。を徹底しています。
ここの、会員さんは多いのではないでしょうか?売り推奨されると、板が激しく動きます。
他に浮気したこともあるのですが、DTCさんが、一番信用できると思います。
一生懸命なのがわかるし、最近では文面で買えって言ってる言ってるのかな?なんて、読んだりします・・
今年になってからは、4桁まではいってませんが、月3桁プラス目標で頑張っています。
とにかく、信頼できると信じています。

引用「優良投資顧問ランキングネット」

ドリームトレードドットコムの無料メルマガ

DTC-ドリームトレードドットコム-では、メルマガを無料で配信しています。
市場で話題の銘柄の最新情報をほぼ毎日配信。
発行部数は2020年1月現在で10,764部。

DTC-ドリームトレードドットコム-に対してよくある質問

個人投資家
個人投資家

どんな銘柄を推奨していますか?

投資顧問
投資顧問

主に資金効率を重視した短期売買向けの銘柄を推奨しています。

銘柄の配信ペースはどれぐらいですか?

投資顧問
投資顧問

原則として銘柄推奨数は決まってはいませんが、月10銘柄の前後の配信となります。

入会を検討してます。どのコースがいいでしょうか?

投資顧問
投資顧問

最初はお試し感覚で「ホワイトプラン」から始められてる方が多いです。

ホワイトプラン2ヶ月とはいつからいつまでですか?

投資顧問
投資顧問

お申し込みをいただき、ご入金・決済を確認し、会員登録を完了した日から2ヶ月間です。例えば、4月10日に入会された場合は、4月10日~6月10日までです。

申込後、カード決済の画面を閉じてしまい、決済ができなくなってしまいました。

投資顧問
投資顧問

お申し込みいただいた後に、ご登録いただきましたメールアドレスにカード決済用のフォームをお送りするようにしております。 決済できない場合は、気軽にお問い合わせいただきますようお願いします。

申込後、銀行振り込みをしたのに、確認のメール(IDとパスワード)が送られてきません。

投資顧問
投資顧問

平日15時以降の振込みは翌朝確認が取れてから、登録確認のメールをお送りいたします。 また、お申し込みが多い場合は、時間がかかる場合があります。

DTC-ドリームトレードドットコム-の口コミ掲示板

関連項目

ブライアン投資顧問
ブライアン投資顧問とはどういった投資顧問なのでしょうか?サービスや料金、サイトの見やすさ、推奨銘柄の実績などをまとめました。管理人が実際にサイトを利用して、嘘やステマなく公正・中立に評価しました。

DTC-ドリームトレードドットコム-に対しての管理人の寸評

DTC総合評価

令和2年3月11日に証券取引等監視委員会は、DTC-ドリームトレードドットコム-を運営する株式会社 ディーティーシーに関して、内閣総理大臣及び金融庁長官に対して、金融庁設置法第20条第1項の規定に基づき、行政処分を行うよう勧告しました。

株式会社ディーティーシーに対する検査結果に基づく勧告について:証券取引等監視委員会

そしてDTCのウェブサイトにて、登録取り消しの行政処分を受けたことが公表されました。
これは今後投資助言業を行うことができなくなったということを意味します。

当サイトでは、登録取り消し処分を受けて(サイトはまだ閲覧可能ですが)DTC-ドリームトレードドットコム-を閉鎖済サイトに変更したいと思います。

下記は行政処分勧告を受ける以前に検証した際の記事となります。

5営業日以内に売買を完了することを目標とする短期売買に特化した投資顧問サイトです。

DTC-ドリームトレードドットコム-は、日本一「簡単」「安心」「わかりやすい」投資顧問を目指しているとのこと。
確かに無料メルマガを購読する限りでは、専門的な用語をあまり使用せず、簡易な言葉で綴られているような印象を受けました。

そして公式サイトでは、3つの自信として次の項目を掲げています。

  1. 時流に合った選りすぐりの銘柄をピックアップ
  2. 市場の大きな流れを事前に掴み、投資のタイミング、ポジションの控えどころなどをお伝え
  3. 株初心者の皆さまに分かりやすい情報提供を重視

管理人は有料サービスを利用していないので、断言はできませんが、DTC-ドリームトレードドットコム-は短期で材料が出た銘柄を中心に銘柄推奨しているような印象を受けます。

DTC-ドリームトレードドットコム-推奨の銘柄で売買する場合には、タイミングが遅れれば、高掴みや含み損を抱えてしまうリスクもまたあると感じました。
瞬時に的確な判断ができ、その時々の状況に応じて素早い対応ができる人が適していると思います。

3つの自信を読むと、株初心者向けなのかな?と思われるかもしれませんが、管理人の率直な感想としては株中級者以上向けの投資顧問、しかも投資顧問の意見を鵜呑みにせずに自身の判断でトレードできる人が利用すべきだと感じました。

一つ懸念点を上げるとしたら、有料サービスについて不明点があったので、サイト運営側に問い合わせをしたことがあるのですが、回答が返ってこなかった点です。

回答がない(またはレスが遅い)投資顧問は、どうしても有料サービスを利用する際の不安が残ってしまいます。

コメント