企業情報随時追加、更新しています

@market

@marketネット会員
@market
株式
金商あり実績公開
成功報酬メール会員ネット会員
@marketは、株式投資で儲けるアイディアを提供している投資情報配信サイトです。

更新情報 レイアウトを更新しました (2020年3月27日)

サイト名@market
URLhttps://www.atmarket.kiwameinvestment.com/
会社名きわめ投資株式会社
所在地東京都港区南青山4-16-16 カルム南青山203
責任者渡邉 泰良
TEL03-3478-7676
金商関東財務局長(金商)第3014号

@marketの無料サービス

無料メルマガ

今買い場の推奨銘柄情報や相場観など、株式投資をする上で役に立つ情報を不定期で発行。

管理人は2019年12月上旬にメルマガ登録。
不定期発行とのことですが、現時点(2020年3月27日)で1通も配信されていません。

投資助言の無料トライアル

推奨銘柄だけでなく、売買のタイミングもサポートして欲しいというお客様へ向けて、投資助言の無料トライアルを実施。

無料銘柄診断

投資のプロが常時、無料銘柄診断を実施。

無料推奨銘柄

お問い合わせ頂いた方には、30%以上の上昇が期待できる銘柄を無料でお伝え。

@marketの有料会員向けサービス

コラム会員

1つのコラムにつき週1回以上の情報提供

  • ファンドマネージャーのコラム
  • 投資助言営業マンのコラム
  • インデックス(リバランス)分析のコラム
  • テクニカル分析(RCI)のコラム

料金:1つのコラムにつき30日間1,000円(税別)

メール会員

各コラムにはなかなか載せられない、よりリスクリターンの高いアイディア、あるいは確率は低いがうまくいけばリターンの大きいアイディアなど、幅広くかつ非常に興味深い投資アイディアを詳細に分析。

  • 配信数:週1回以上
  • フォロー:不明
  • 助言方法:電子メール
  • 目標上昇率:不明
  • 対象(向いている投資スタンス):不明
  • 対象金融商品:日本株

料金:30日間10,000円(税別)

特別会員

  • 助言数:週2回程度
  • フォロー:申し出があった場合、随時助言。
  • 助言方法:電話
  • 目標上昇率:不明
  • 対象(向いている投資スタンス):相場の相談に乗ってほしい人、売買タイミングも教えて欲しい人。
  • 対象金融商品:日本株

料金:2ヶ月9万円(税別)及び成功報酬

最新の推奨実績

ウェブサイトで騰がった銘柄のみ一部公開。

勝率は85%とあり、これが本当であるならばかなり高い勝率だと思います。
しかしながら、その詳細や勝率の計算方法が明記されている訳ではなく、その数字をそのまま鵜呑みにはしない方が良いと思います。

代表者(助言者)のプロフィール

  • 代表者:渡邉 泰良氏
    現役ファンドマネージャー兼代表。東京大学卒。
    複数の大手外資系証券会社で日本株式ディーリング業務に計20年以上従事。
    運用結果がシビアに評価される中で最大1,000億円を運用。

@marketの公式ブログ、SNSなど

@marketの口コミ掲示板

関連項目

フィデリア投資顧問
フィデリア投資顧問とはどういった投資顧問なのでしょうか?サービスや料金、サイトの見やすさ、推奨銘柄の実績などをまとめました。管理人が実際にサイトを利用して、嘘やステマなく公正・中立に評価しました。

@marketに対しての管理人の寸評

2018年4月に投資助言・代理業の登録をしたばかりの若い会社です。

登録から1年以上経過した2019年末にサイトが大幅リニューアル。
本格的にサービスの提供を開始し始めました。

ウェブサイトを確認したところ、投資助言の特徴として5つの項目を掲げています。

  • リスクとリターンのバランスを重視した推奨
  • お客様のご要望に合わせたテーラーメードなサービス
  • ファンダメンタルとテクニカルの両面から、短期保有から長期保有まで幅広い銘柄選択
  • 経験豊富な分析者・投資判断者、助言者
  • ​多彩な情報取集ソース

特にリスクの軽減に関しては、業界No.1であると自負しているとあります。
その裏付けとして、ヘッジファンドマネージャーをはじめ多彩な人材をスタッフに擁しているからとのこと。

しかし契約締結前交付書面を見る限りでは、分析者・投資判断者・助言者共に会社の代表でもある渡邉 泰良氏のみ。

  • 十分な分析・精査、チェックを行ったうえで情報提供。
  • 1人1人の意向に基づいたオーダーメイドの資産形成を提案。
  • 専属のアナリストが随時個別に相談受付。
  • 急激な相場環境の変化にもリアルタイムで対応。

このようなきめ細かなサービスは、ある程度のスタッフが在籍していないと無理な気もするのですが、人材は十分に確保されているのでしょうか?
社員が何名在籍しているかは不明ですが、金融の専門家の数は少なそうな点が不安です。

また短期保有から長期保有まで幅広い銘柄選択とありますが、実際には中長期目線での銘柄選択を得意としている模様。

ウェブサイトにも、推奨した銘柄が目標株価になるまで放っておくだけでよいとしています。
ゆえにデイトレーダーなど、ごく短期間に利益を出したいといった投資家や、頻繁に売買を繰り返し利益を得たいとする投資家には、あまり向いていないかもしれません。

コメント