契約プランについてのアイコンを追加しました

日銀短観

日本銀行本社 用語集

日銀短観とは

日本銀行が全国の企業動向を的確に把握する為、全国の約1万社の企業を対象に実施している統計調査
正式名称は「全国企業短期経済観測調査」

日銀短観の特徴

回収率が100%に近いことから、企業動向を正確な把握するものとして、経済指標の中でも特に注目されている

日銀短観はいつ実施される

年4回(3、6、9、12月)実施されています

日銀短観の調査内容

  1. 計数調査
    売上高、雇用者数、金融機関借入金などを計数的に計るもの
  2. 判断調査
    生産、売上、在庫調査、設備投資、企業収益、雇用、企業金融、の項目に対して「良い」「さほどよくない」「悪い」の三つから選択させるもの
    アンケート結果の「良い」の回答比率から「悪い」の回答比率を引いて指数化されたものが業界判断DIといいます

日銀短観はどこで見れるの?

日本銀行のウェブサイトから閲覧が可能です

日銀短観の株式市場への影響

主要企業のDIは景気判断の指標として、株式市場にも影響力が強いとされています

コメント